パソコープ スマートフォンについてのアンケート 結果

2013年1月15日~3月15日にかけて当サイト上で行った「スマートフォンについてのアンケート」の結果を一部ご紹介します。
詳細レポートをご覧になりたい方は、ファイルをお送りしますので下記にご連絡ください。
(無料です)
 
(2012年6月15日~8月15日にかけて実施した「タブレット端末(iPad)などについてのアンケート」の結果についても、ご希望があればお申し出ください。)
 
連絡先 パソコープ事務局
080-2675-3563
 

 


 < 目 次 > 
■調査の概要
■調査のまとめ
■回答者の属性①
■回答者の属性②
■回答者の属性③
■スマートフォンの所有率
■スマートフォンの機種(所有者)
■スマートフォンを購入した理由(所有者)
■スマートフォンを選んだ理由(所有者)
■スマートフォンの利用内容(所有者)
■スマートフォンのアプリのインストール(所有者)
■スマートフォンのアプリの種類(所有者)
■スマートフォンの有料アプリの所有(所有者)
■スマートフォンの満足度(所有者)
■スマートフォンを購入して良かった点(所有者)
■スマートフォンを購入して不満に思う点(所有者)
■スマートフォン購入後のライフスタイルの変化(所有者)
■スマートフォンについての認識(非所有者)
■スマートフォンの購入意向(非所有者)
■スマートフォンを購入したい理由(非所有者)
■スマートフォン購入に至る要因(非所有者)
■スマートフォン端末購入後のライフスタイルの変化(非所有者)
■スマートフォンで今後してみたいこと



 < 調査の概要 > 


 【調査目的】  パソコープ会員教室の生徒を対象に、スマートフォンの保有状況や使用状況、満足度、スマートフォンによって変化するライフスタイルなどについて把握する。
【調査手法】 インターネット調査
【調査地域】 全国
【調査対象】 パソコープ会員教室に通う生徒
【調査期間】 2013年1月20日~3月15日
【調査主体】 一般社団法人 全国優良パソコン教室協会 パソコープ
【有効回答数】 421s



 < サマリー > 

  • 回答者の属性は、女性が8割弱で年代は60代が中心。一番楽しんでいることとして「パソコン/パソコン教室」があげられた。
  • スマートフォン所有率は2割弱。40代以下の所有率が最も高く、年令が高くなるほど所有率は低くなる。
  • スマートフォン購入の理由としては、「スマートフォンの機能が使いたいから」が最も多いが、実際の利用状況では、「メール」、「通話」、「インターネット閲覧」、「写真撮影」などが上位にあげられ、スマートフォンならでは「地図・道案内検索」は5割。他の機能については3割未満のものが多く、まだまだ機能を使いこなしきれていない様子が伺える。
  • スマートフォンでアプリをインストールしたことがある回答者は7割。アプリとしては「ゲーム」が最も多い。
  • スマートフォン所有者の満足度は8割強。40代、50代の満足度は高めだが、年令が高くなるほど満足度は低下傾向となる。
  • スマートフォンを購入して良かったと思うことは、「パソコンのサイトが見られる」、「地図が良い」、「写真がきれいに撮れる」、「パソコンのように様々なことができる」などがあげられており、パソコンでできることがスマートフォンでもできるという点が満足の要因となっている。
  • スマートフォンへの不満は、「電池が持たない」が6割と圧倒的。次いで、「使いこなせない・使い方がわからない」、「月額料金が高い」などがあげられた。
  • スマートフォン購入後は、「ほしい情報をすばやく入手できるようになった」、「地図機能により知らない土地にも行けるようになった」、「得られる情報や知識が増えた」、「好奇心が旺盛になった」、「新しい趣味・興味が出来た」などのライフスタイルの変化がみられる。
  • スマートフォン非所有者のスマホ認知度は6割弱。男性よりも女性、年代が低いほど認知度は高い。
  • 非所有者のスマートフォン購入意向は、5割が「興味はあるが、購入を迷っている」と回答。購入意欲が高いのは40代以下。
  • 購入の決め手となるものは、「必要性があれば」、「自分でも使えることがわかれば」、「月額料金の値段が手ごろ」の順。「必要性」は50代で多いが、「自分でも使えることがわかれば」については年代による大きな差はなく、どの年代でも使いこなせるのだろうかという懸念を持っていることがわかる。
  • スマートフォンで今後してみたいことは、「地図・道案内検索」、「写真撮影」、「インターネット検索」、「メール」、「動画撮影」、「音楽を聴く」、「通話」、「電子書籍を読む」の順。

 
 <スマートフォンの所有率> 

Q1.あなたはスマートフォンを持っていますか?

sp_q1_550.png
  • 回答者のスマートフォン所有率は18.5%。「持っていない・わからない」が8割強を占めた。
  • 性別では、男性より女性の所有率が6.5ポイント上回る。年代別では、40代以下の所有率が4割近くに及ぶ。次いで50代の27.9%。70代の所有率が8.7%と最も低い。


 <スマートフォンを購入した理由(所有者)> 

Q2.【Q1で「スマートフォンを持っている」と答えられた方】 スマートフォンを購入した理由はどのようなものですか?(複数選択可)
↓クリックで拡大表示↓
sp_q2_959.png
  • タブレットの利用状況は、「インターネット閲覧」が74.5%でトップ。続いて、「地図・道案内検索」の60.8%。
  • 以下、「写真撮影」、「メール」、「レシピ検索」、「ゲーム」、「音楽を聴く」の順。