Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。

12.22.2019

こんにちは デジタルライフ・コンシェルジュ 吉田千恵子です。今日は冬至。新年を迎える準備も本腰入れる頃ですね。毎年恒例のお正月準備講座。日頃は分かれているカリキュラムも、カレンダー・年賀状・ぽち袋は全員で作ります。パソコープテキストの中から今年は水引御礼封筒を選びました。

こんにちは、パソプラ編集部です。お年玉を入れる「ぽち袋(お年玉袋)」はコンビニや100円ショップなどでたくさんの種類が販売されています。 でも急きょ間に合わせなきゃいけないときにパソコンとプリンターがあればすぐに間に合います。

こんにちは、パソプラ編集部です。2020年(令和2年)の年賀状の引受開始は2019年12月15日(日)からだそうです。パソコンで作る年賀状も素材の選び方で個性ができます。インターネット上にて無料で提供されている年賀状の素材サイトをいくつかご紹介します。

11.18.2019

こんにちは!デジタルライフ・コンシェルジュ 長 映世です。オリジナルのカレンダーを作成されている方も多いかと思います。毎年、お年賀としてミニカレンダーをお渡ししています。カレンダー作成をされている方々へのエールに、お見せできる形に加工してみました。

こんにちは パソプラ編集部です。インターネットで画像検索しても写真がたくさん検索できますが、基本的には画像には著作権があるので勝手に使用することができません。素敵な写真が100万点以上のハイクオリティなフリー素材サイトをご紹介します。

こんにちは、パソプラ編集部です。以前にご紹介した記事に三択問題に答えて画像がダウンロードできるフリー素材サイトをご紹介しました。今回は画像が徐々に変化する「アハ体験」ができるフリー画像サイトをご紹介します。

8.25.2019

こんにちは、デジタルライフ・コンシェルジュの吉田智司です。WordやExcelで作った書類に印鑑が欲しい時がありますよね。認印として使う場合は画像として用意しておけば作成した書類に入れるだけなので便利です。自分の名前で認印画像が作れるWebサービスがあります。

こんにちは、パソプラ編集部です。世界的な名画でもその著作権は作者没後50年とされています。著作権の保護期間を経過し、社会の公共財産になりだれでも自由に利用できるようになったものをパブリックドメインと言います。そんなパブリックドメインの名画を集めて利用しやすくしてくれているコレクションサイトがあります。

こんにちは、パソプラ編集部です。この写真の方々は実在の人物ではありません。無料写真素材サイトの「photoAC」がAIで生成したモデルの顔写真を使用許可が不要で安全に利用できるそうです。

こんにちは パソプラ編集部です。 商用利用可で便利に使わせてもらっているイラストACや写真AC 以前チラッとご紹介しましたが、毎日届くメルマガでは、会員だけがダウンロードできるサービスがあります。 イラストや写真以外にも私たちの仕事で利用できるのがパワーポイントのテンプレート。 例えば昨日配布されたのはこんなデザイン。

Please reload

タグ検索