Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。

こんにちは、パソプラ編集部です。 今週は夏休みにお役に立ちそうな記事をまとめて行きます。 今日は「花火」編です。

7.29.2018

こんにちは デジタルライフ・コンシェルジュの小田です。 前回に引き続き夏のイベント!花火大会を楽しむアプリのご紹介です。 今回は花火の写真をきれいに撮影できる「大仙花火カメラ」アプリのご紹介です。 これは全国花火競技大会「大曲の花火」で有名な「花火のまち」大仙市が提供する誰でも綺麗な花火写真が撮影できるカメラアプリです

こんにちはパソプラ編集部です。花火の撮り方今日はスマートフォン編です。もともと一眼カメラなどに比べて画像を記録する面積が小さいので1つ1つの画素の許容量が小さく、真っ白になりやすいです。それでは、いくつか対策をとっていきましょう。

こんにちはパソプラ編集部です。花火を撮ってみませんか。一番オススメなのは「一眼カメラ」。なぜかというと、「事前に撮影設定をしておけるから。」手順はちょっと多いですが、明るいうちに事前に設定しておけば、花火本番では撮ることに集中できるのでぜひチャレンジしてみてください。

こんにちはパソプラ編集部です。8月は大きなお祭りや花火大会があちらこちらで開催されていますアプリで作れる多重露光写真。花火の写真をつかって合成写真を作ってみました。

Please reload

タグ検索