• 村松葉子

Siriで買い物リスト

こんにちは デジタルライフ・コンシェルジュ 村松葉子です。

iPhone・iPadに搭載されている音声アシスタント機能「Siri」 iPhoneに住みついている(!?)助手のような存在です。 スマホでやりたいことを話かけると、 自分に代わってスマホを操作してくれる

頼もしいアシスタントなんです。

★Siri,使ってますか?

そんなSiriに私は、こんな風に話しかけます。 例えば、 「おとうさんに電話をかけて」

「豊川稲荷までの行き方を教えて」

「10分タイマー」

アドレス帳から電話の相手を探す手間も、

地図アプリを起動して、目的地を入れる手間も Siriが代わりに操作をしてくれるんです。

とても助かっています。

私の場合、特に重宝しているのが、 買い物のリストを書きとめておきたいとき。

こんな感じでやりとりします。

私 :「買い物リストに追加」

Siri:「はい、””買い物””に何を追加しますか?

私 :「卵」

Siri:「追加しました」

マイクをタップして「もうひとつ追加」

こんな調子で話かけておくと

リマインダーに買い物リストができあがっています。

出先で買いたいモノを思い出したとき、

Siriに話かけておけば、思いたったときにリストを追加できます。

あとは、こんなお遊びも得意です。 「おみくじ」と話しかけると

「つかれたよ」と、思わず打ち明けると

と、労をねぎらってくれるやさしい一面もあるんです。

シニアの方は、特にスマホは難しいと思われがちですが、

話しかけることだったら、どなたにも気軽にできるのではないでしょうか?

Siriを使うときは iPhone・iPadなら、ホームボタンを長押し Androidスマホなら、ホーム画面のマイクマーク をタップして話しかけます。 Androidの場合は、こんなCMのように

やりたいことを、調べたいこと、スマホに話しかけてみると、

知らない世界が見えてくるかもしれませんよ。

デジタルライフ・コンシェルジュ 村松葉子 生涯学習センタースタプラ(愛知)

http://sutapura.p2.weblife.me/

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。