• 西千草

GIMPで作ろう♪犬フォトdeクラフト@焼印ロゴ

こんにちは デジタルライフ・コンシェルジュ 西千草です。

前回はフリーの画像編集ソフト「GIMP」を使用して 愛犬の名前「CHOCOSUKE」インパクトのあるロゴを作成しました。

★GIMPで作ろう♪犬フォトdeクラフト@ロゴタイプ

今回は「GIMP」で愛犬の写真入り、焼印ロゴを作ってみました。

【準備】 1、愛犬の写真

2、木目素材

【手順】 ①愛犬の写真は先に切り取って、PNG形式で保存しておきます。

②新規に「木目」ファイルを開き、その上に①のファイルをレイヤーとして重ねます。

③愛犬の写真レイヤーをグレースケールに変換し<色>-<脱色>

③レイヤーモードを「焼き込み」にします

焼印の完成です!!

最後にちょっと手を加えてさらに見やすく滑らかになる技をお伝えします。 木目と愛犬のレイヤーの間に新規レイヤーを挿入し、

描画色をベージュ系にして塗り潰します。 その後レイヤーモードを「オーバーレイ」にし、不透明度の調整をします。(ここでは15)

この技法を使って作った焼印の一例です。

次回は【完成図】のような文字を焼印風にする方法をお伝えできればと思っています。

パソコープ会員教室の生徒様は

こんなGIMPテキストがあります

GIMPで本格写真補正(1.入門編) GIMPで本格写真補正(2.部分補正編) GIMPで本格写真補正(3.クイックマスク編) GIMPで本格写真補正(4.花火合成写真編)

★GIMPで作ろう♪犬フォトdeクラフト@ロゴタイプ

★犬フォトでポストカード

デジタルライフ・コンシェルジュ 西 千草 ホームコンじゅく瀬戸赤重教室(愛知) http://happyhours.jp

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。