カメラ片手にウォーキング。身体も心も健康に。

こんにちは!!デジタルライフ・コンシェルジュ 小泉です。

最近、カメラ撮影していないという生徒さんが大勢いらっしゃいます。 子供も大きくなったし、写真を撮影する機会もない。 ましてや

自分を撮影されるのは大嫌い~~

わかるわかる!!

たとえば健康のために始めたウォーキング。

なかなか続かない方が多いですよね~。

でも、楽しいことがあれば必ず続きます。

カメラだってそう。

スマートフォンでもデジカメでもガラケーでも、何でもいいのです。 日常の風景って、楽しくて素敵ですよ。

カメラを持って外に出てみましょう。

最初はカメラで撮影するのって恥ずかしいです。ウォーキングもそう。

最初の一歩ってなんでも勇気がいりますよね。

でも両方を兼ねれば敷居はグッと低くなりますよ。

さぁ、カメラを持って外に出てみましょう。

まずは外の空気に馴染むまでゆっくりお散歩。

あたりを見渡しながら心がフラットになったらもう大丈夫。

まずは1回シャッターを切ってみてください。

あとは感じるままにカメラのフレームにおさめていきましょう。

そしてここがポイント。

撮影した写真をかならずチェックしてみてください。 こんなに楽しい写真を撮影していたんだ~って思います。 これは他人に見てもらうためではなく、自分だけの楽しみでいいのです。

雨の翌日は子供たちの長靴や傘にあえます。

公園に行くと松ぼっくりがたくさん転がっている。

普段は見向きもしないのに、カメラ片手だと松ぼっくりが可愛くみえてくる。

空を見上げたら、あやしげ~~??

道の途中には落し物の帽子。

カメラを通して周りを見ていると、人の優しさや四季折々の風景、 さらには平和って日常の風景にあるのかな?なんて、哲学に浸ったり。

健康のためにもカメラを持ってウォーキングしましょう~~

★シニアに人気「ポケモンGO」

★デジタルで伝える家族の歴史

★これが私の写真道

デジタルライフ・コンシェルジュ 小泉 和枝 サンズパソコン教室(千葉) http://www.ktsans.co.jp/school/ http://blog.goo.ne.jp/sans_schoolmaster

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。