これ便利!自動作成機能付き旅行計画アプリ

こんにちは デジタルライフ・コンシェルジュの小田です。

新緑が綺麗な季節。この季節は四季の中でも一番好きな季節です。日帰りでも、宿泊でも旅行にも一番いいシーズンですね。

私の教室パソコープあきる野教室では、今年は生徒さんから要望がでていた1泊旅行を実施します。

初めての一泊旅行、皆さん今からとても楽しみにされています。そしてパソコン教室の旅行ならでは、ということで、iPadアプリを活用しての旅にしようと計画しています。

まず1つ目のアプリは、旅行のスケジュール管理ができる「Travely」というアプリです。

特徴として国内航空券やホテルなどの予約メールを指定のアドレスに送ると、自動でスケジュールを作成してくれる機能も持っています。かかった費用の自動計算も可能で、スケジュールを共有することもできます。

まず「Travely(iOS iPhone用)」をインストールして、Facebookアカウントまたはメールアドレスで登録をします。

画面右上の新規旅程【+】をタップして新しい旅の予定を作成します。

(ホテルや交通機関の予約が済んでいるなら、予約確認メールを指定された「mail@travely.jp」宛に転送すると自動でスケジュールに入ります。)

この例では、すでに旅のスケジュール(五色沼一泊撮影会)は作成してあるので、旅行までのカウントダウンも表示されています。

旅のタイトル(五色沼一泊撮影会)をタップすると、当日から翌日のスケジュールが表示されます。

最初はスケジュールは何も入っていないので、【予定追加】をタップして、項目を選択し入力必要な情報を入力していきます。交通機関、宿泊、食事、観光、ショッピング、アクティブ、仕事、その他の項目が用意されています。

旅行情報をタップすると、旅行内容や写真、費用(項目ごとに入力可能)も確認できます。

各時間帯の詳細内容は、項目をタップして表示します。(この例では、8:50の高速バスをタップしています)

出発場所、出発時間、到着場所、到着時間を確認できます。Noteというメモ欄もあり250文字まで入力できます。【INFO】のアイコンをクリックすると詳細情報の画面が表示されます。集合場所の住所や集合場所のURLなどを入力しておくことができます。

URLの右側のボタンをタップすると、ここではGoogleマップへのリンクを設定しました。

最寄り駅に到着して、ナビを開始すれば迷わずに目的地に到着できますね。

スケジュールの宿泊をタップすると、入力した宿泊先の住所・電話番号、チェックイン・チェックアウトの時間が表示されます。

【TEL】のアイコンをタップすると、iPhoneでしたら電話をかけることができます。

また、各予定に写真を1枚入れておくことができます。写真をタップすると大きく表示されて確認できます。ここでは、ホテルの1Fホールの写真をいれておきました。

上記でも少し触れましたが、特に便利なのが対応したアプリの検索結果を「mail@travely.jp」宛に送ると、アプリ内に自動で予定が作成される機能です。データは予定一覧に表示されるので入力する手間が省けます。

対応しているアプリは以下の通りです。

作成したプランはLINEやSMSで旅行メンバーと共有できます。

【旅程共有】をタップして、メールやLINEでメンバーを招待します。メンバーへの編集権限を選択することができます。

招待されたメンバーは、送られてきた情報のURLをタップして参加します。 メンバーが参加すると、参加メンバーの情報(ここではメールアドレス)が表示されます。

紙の情報を持ち歩かなくても旅行に参加するメンバーは、このアプリで2日間のスケジュールを確認できます。

また新機能として追加された【トラベルライン】は、 作成された予定から旅先でコメントや写真を追加することができるようです。この機能は実際に旅行に行く日にならないと使えないので旅先で使ってみたいと思います。

このアプリを活用して5月13日から一泊で五色沼に行ってきます~

デジタルライフ・コンシェルジュ 小田晶季子 パソコープあきる野・昭島教室(東京) 教室HP:http://www.pclesson.jp/ 自分のブログ:あきる野・昭島教室日記 http://blog.livedoor.jp/akiruno1/

832回の閲覧

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。