• パソプラ編集部

休み明けのパソコンのメンテナンス

こんにちは、パソプラ編集部です。

ゴールデンウィークはどう過ごされましたか?

雨や風もありましたが、比較的過ごしやすかったように思います。

さて、長期休暇明けの仕事場でのパソコン。

久しぶりに電源を入れる場合は早めに起動しておくことをおススメします。

パソコンのソフトの自動更新のチェックやダウンロードが見えなところで行われて、その作業のためパソコンの表面上の動作が遅くなる場合が多くあるからです。

1、2時間は事前に着けておけるといいですね。

せっかくなのでより積極的にメンテナンスをして、その後のパソコン操作をより快適にしてみましょう。

今回は簡単に使えてほぼワンクリックでメンテナンスできる、フリーソフトのWindows用メンテナンスソフトをご紹介します。

Glary Utilities(グレーリー ユーティリティ)

パソコン内に溜まった不要なファイルを削除したり、迷惑ソフトの削除などパソコンの動作を遅くする細かな原因を取り払ってくれます。その結果、起動時間を短くしたり動作のもたつきが解消できるソフトです。個人使用に限って無料で利用できます。

●インストールと初期設定

図をクリックしてホームページを表示して「Download Now」をクリックします。

ダウンロードしたファイルをダブルクリックして実行します(ユーザーアカウント制御は「はい」をクリック)。

1.ようこそ画面が出たら「次へ」をクリック。

2.ライセンス契約書も「同意する」をクリック。

3.インストール先はそのまま「次へ」をクリック。

4.次の画面はそれぞれ「デスクトップアイコン」「クイックランチアイコン」の追加と   「カスタマーエクスペリエンス向上プログラムに参加する」のチェックボックスなので   このままでも大丈夫です。「インストール」をクリックします。

5.インストールが完了したら「完了」をクリックすると起動します。

6.起動したら最初に日本語に設定を変えます。

  右の「Menu」をクリックし、「Reglages」をクリックします。

7.「Langue」の横の▽をクリックし「日本語」をクリック、「Appliquer」をクリックします。

8.「Windows起動時に~」はチェックを外しておきましょう。

9.「一時ファイルクリーナー」をクリックします。

10.不要なファイルを削除する対象から「ごみ箱」のチェックを外しておきます。

  「OK」をクリックします。

これで準備完了。いつでも使えます。

●使い方

使い方は簡単。

1.「ワンクリック メンテナンス」をクリック。

2.「問題点をスキャン」をクリックすると始まります。

  (作業時間は5~15分。30分程度の余裕があれば「ディスクの修復」にチェックを   入れてもよいでしょう)

3.作業が始まったら「自動的に修復」にチェックを入れます。

  「シャットダウン」にチェックを入れると作業後パソコンのシャットダウンまで   やってくれるのでそのままパソコンから離れても大丈夫です。

作業が終わると次のような画面になります。

このまま「×」で閉じれば終了です。

もちろんパソコンのスペックやハードウェアが原因の遅さを解消することはできませんが、月に1回ぐらいを目安に実行すればちょっとした動作のもたつきなら効果が期待できると思います。

ぜひ、お試しください。

あなたのデジタルライフをデザインする教室 パソコープ パソプラ編集部 Instagram:@pasopla.writter Twitter::@pasocoop

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。