ポップにも和風にも変身!ArtRage

こんにちは。デジタルライフ・コンシェルジュ 杉山きみ子です。

ArtRageツール紹介3回目は「ペン」ツールです。

●「ペン」ツールは、かすれないクッキリした線を描くことが得意です。 そして設定を変えると、思いがけない使い方ができるお役立ちツールです。 ①通常の「ペン」 ②「細くなる距離」は線の両端が細くなります ③「滑らかさ」はガタついた線を滑らかにします ④タップするときれいなドットが描けます

●次の絵はペンツールの線とドットだけで線画を描いています。 (背景はエアブラシツールで塗っています。エアブラシは別の機会にご紹介します) ペンは、はっきりしたかすれない線を描けるので、手書き風スケッチよりポップな感じやイラスト風の雰囲気を出したい場合に重宝します。「滑らかさ」を設定するときれいな曲線が描けるので、なんだか上手になった気になってしまいます !(^^)!

●一方で、線の両端が細くなると、和風な感じを出してくれます。花びらは太めで、しべは細めと、使い分けしました。細く長い線を描く場合には「滑らかさ」のありがたさは格別です。

(あずまゆきこ先生監修)

●絵の雰囲気に合わせて、雅印を変えるとそれらしくなります。 両方ともペンツールで描きましたが、印象が違いますね。

デジタルライフ・コンシェルジュ 杉山きみ子

パソコン塾三郷教室(埼玉)

http://www.misatokyousitu.com

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。