10年日記、始めませんか?

こんにちは デジタルライフ・コンシェルジュ 田中 直子です。

皆さん日記ってつけていらっしゃいますか? まさか、小学生じゃないから・・・。とか、もうつけてるから今更・・・。 なんてことは言わないで、まぁ私の話しを聞いてください。

まだ終活は早いかな? まだ必要ないかな? と思っていた、微妙な年齢から『十年日記』を始めました。

「十年一(ひと)昔」。と言いますが、あっという間に4年間続きました。 この分だと、10年はすぐかな?と思っています。

『十年日記』をつけるきっかけは、

何かがあれば、「あれって、どうやったっけ??」と聞いたら、「お母さんそれはこうやったやろ!忘れたんか?もう歳やなぁ~~。」なんて、偉そうに言われていました。

そんな偉そうなことを言う子供たちが、娘は結婚、息子は就職で家を出たことです。 また、そんな時iPadを購入したこともきっかけの一つとなりました。

iPadでApp Storeからアプリをインストールしました。 もちろん、Play Storeからもインストール可です。

何か集まりがあればその写真を撮り、日記を書くと同時に撮った写真もその日の日記に書きます。 集まりだけじゃなく、単純に友達とランチに行ったり、飲みに出たり・・・。 など、今の時代だからこそ、お店に人に「写真お願いします。」と気軽にお願いすることが出来ますよね(^^♪

iPadを持って出ることができないときは、スマホ(Android)のGoogle フォトで同期ができ、気軽に写真を撮ってその日の出来事を書き、写真を挿入します。

ただ、Googleフォトから入れるには、いったんダウンロードし、名前を付けて保存をする。の手間がいります。Androidでは、ギャラリーから挿入できます。

文字の色は変えられるし、もちろん絵文字も! 毎日、楽しみながらつけることができます。

※画像はお借りしています

でも、出来事と言ってもそうそう毎日何かがあるわけではありません。 出来事だけじゃなく、お中元にいくらのどういう物を誰に送ったか。逆にどんな物をどなたから頂いたか。など、ほんのちょっとしたメモもここに書いておきます。

何が便利って、日にちを設定すれば、2015年はこうだった。とか、2016年はこうだった。などと一緒に見られることがとても便利です。

それに、カレンダーから見ると、何年の何月何日に何か書いてるな。と言う事がわかることです。

「あ~~こんなこともあったな。」とか、この時に一緒にランチに行った友達との写真を見て、この時は若かった(笑)。なんて思いだしたりして。 写真とその時の感想なんかも同時に見れたりするのを一人で喜んでいます。(って、決して怪しい人ではありません( ;∀;))

もちろん、アカウントを取り、パスワードで保護できます。 たまに、主人の悪口を書いて、ストレス発散も???(笑)

これからも続けて、今から6年後(還暦を過ぎています💦)その『十年日記』のページを繰りながら、昔を思い出しながら、終活のノートをつける。そんな自分を想像しながら楽しんでいます。

楽しい日記付け、始めてみませんか?

ゆうゆうパソコン教室 西大津校(京都) 田中 直子 http://www.inobun.co.jp/yuuyuupc

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。