おうちでメイクが試せるアプリ

こんにちは デジタルライフ・コンシェルジュ 吉田千恵子です。

ようやく秋かな?という空気に入れ替わり、ちょっとホッとしています。

夏の間はとにかく「日焼け対策」「崩れ防止」に注力しがちなメイクも、これからは色を楽しみたいところ。

でも何が似合うのかわからないという方、こんなアプリがありますよ。

ワタシプラス  カラーシミュレーション byshiseido

資生堂のメイクアップ商品を楽しむことができるシミュレーションアプリです。

事前に撮った写真はもちろんですが、ライブ(今の顔!!)で試すこともできます。

お好きな方を選択してみてくださいね^^

ここではモデル写真、新商品アイテムでの使い方をご紹介します。

1. アプリを開き、新商品シミュレーションよりお好きなブランドを選びます。ここではマキアージュを選んでみました。

2.アイシャドー・チーク(ほお紅)・ルージュ(口紅)・アイラッシュ(つけまつげ)の4アイテムが用意されています。

まずはアイシャドーから。下の一覧からお好きなカラーを選びます。ここでは右のカラーを選んでいます。

3.目元メイクの出来上がり

4. 画面左のスライダーを動かせば、メイクの濃淡調整ができます。

5.次にチークを選んでみます。下の2色からお好きな色を選びます。濃淡も調整しましょう。

6.次にルージュを選びます。

7.最後にアイラッシュを選びます。

8.完成した写真は保存することができます。下中央のボタンをタップします。

9.シェアボタンをタップするとSNSや保存などが選べます。

シミュレーションならひとりで何度でも試せるので気持ちがラク^^

普段は選ばないカラーにもぜひチャレンジしてみてはいかがでしょう。

アイシャドーを濃いめ・アイラッシュ長めの目にポイントを置いたら、ルージュは控えめに。ルージュをポイントにしたら目元は軽めにするなどメリハリ調整することで自分のベストを知ることができますし、アイシャドーの入れ方などメイクのお勉強になりますよ。

モデル写真で練習したら、ぜひライブ(今の自分!!)で試してみてください。だって人の顔と自分の顔では似合う色も濃さも違いますし、第一モデルさんは若いからたるみもないので(^^;

※ライブモードはiPhone・iPadのみのようです。

ライブモードで試すときは、ファンデーションとアイブロウ(眉毛)などのベースメイクをしておくとより参考になると思います。

それから試す場所も大切みたい。仕上がりをプロフィール写真風にするか、イメージカットにするかで光の位置が違ってきます。さらにトップスは首まわりがスッキリしたものを選べばほぼキレイに仕上がると思います^^

自メイクとは違う仕上がりにちょっと気持ちが華やかになったら、ぜひ保存してみてください。ひとりでこっそり楽しんだり、お友達と一緒にわいわい試すのもきっと楽しいですよ^^

女性が輝くと未来は明るい♪きっと^^

具体的なコツを知りたい方はこっそり連絡ください(^^♪

デジタルライフ・コンシェルジュ 吉田千恵子

パソコン塾三郷教室(埼玉)

http://www.misatokyousitu.com

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。