今週のピックアップ 複数端末でスキャン

こんにちは、パソプラ編集部です。

今日は10月11日の記事をピックアップ♪

ScanSnap iX100 から直接クラウドに保存して、そのクラウドサービスを各端末からアクセスする方法を説明する記事でした。

ところでパソコンやスマホ、タブレットに直接「写真」や「書類」を保存するにはどうしたら良いでしょうか?

ScanSnapを管理するパソコンでは付属のDVDまたは「ScanSnap Home」をダウンロードしてインストールします。

それ以外、複数のパソコン・スマートフォン・タブレットには

「ScanSnap Connect Application」を入れるだけで使えます。

Windows版はこちら

ScanSnap Connect Application V1.0L40 ダウンロード : 富士通

Mac版はこちら

ScanSnap Connect Application V1.0L40 ダウンロード : 富士通

スマートフォン・タブレットはこちら

アプリをインストールして開いたらScanSnapの機種を選択します。

Wi-Fi接続済みのScanSnapの電源を入れて検索されるのを待ちます。

本体ラベルにあるパスワードを入力すると接続が完了します。

ホーム画面が表示されたら最初に設定(歯車)をタップします。

設定メニューより「読み取り設定」をタップします。

ファイル形式は、読み取る書類が文書なら「PDF」、写真なら「JPG」に設定します。

(それ以外の設定はそのままで大丈夫ですが、ファイル名が長いようならここで設定します)

設定が済んだらScanSnapに原稿をセットして本体またはアプリの「Scan」ボタンを押します。

読み込まれた書類(写真)が画面に表示されます。複数枚あるときはそのまま続け、終わったら「終了」をタップします。

ファイル一覧にサムネイルが表示されます。

パソコン版も起動すると同様の方法で操作できます。

何台でもインストールできるので、会社の複数台のパソコンに入れておけば、1台のScanSnapを有効に活用できます。

あなたのデジタルライフをデザインする教室 パソコープ パソプラ編集部 Instagram:@pasopla.writter Twitter::@pasocoop

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。