ワイヤレスイヤホンとエージング

こんにちは、デジタルライフ・コンシェルジュの吉田智司です。

最近買ったワイヤレスイヤホンの使い勝手が良いので皆さんにご紹介します。

ケーブルタイプのイヤホンを使っていると装着時に必ず絡まってしまい、面倒な思いをしてました。

この結び方を覚えてだいぶ良くはなりましたが、まぁそれでも面倒ですよね。

「イヤホン8の字巻きのやり方」

ワイヤレスイヤホンもいくつか試しましたが、イヤホンの充電が面倒だったり安価なものは音質がいまいちだったりプツプツ音切れしたり。

そんな中、レビューで良さそうなイヤホンを見つけたので早速買ってみました。

[Bluetooth5.0進化版] 72時間連続駆動 IPX7完全防水 Bluetooth イヤホン 完全 ワイヤレス イヤホン Pasonomi ブルートゥース イヤホン 自動ペアリング 自動ON/OFF 高音質 充電ケース付き タッチ式 マイク付き Siri対応 左右分離型 両耳 iPhone Android 対応

●主な特徴は

  • 左右のコードも無い完全ワイヤレス

  • 充電ケースなのでケースに入れるだけで毎回自動充電

  • ケースに入れると電源オフ、ケースから出すと電源オン

  • 本体は完全防水なので汗をかいても大丈夫

  • マイク内蔵で通話も対応

●実際に使ってみると

  • 値段の割に音が良い

  • 装着感も良く外れる心配も少なそう(イヤーピースは大中小の3種類)

  • 充電ケースが便利

  • マークのところがタッチセンサーになっているので不用意に触ると音が止まる

ケースにイヤホンを入れると電源が切れて赤いLEDが点滅して充電を始めます。

ケースには青いLEDが3つありケースの電池残量がわかります。

モバイルバッテリーにもなるようですが2,200mAhですからあまり当てにしない方がいいでしょう。それよりイヤホン充電には十分な容量です。

また「Bluetooth5.0」規格なので対応するスマートフォン(iPhoneX,8など)では音が途切れにくいなどの恩恵があるようです。

●エージングについて

このイヤホンに限らず最初に使うときは音が固く感じられ音質がイマイチのことが多いです。

これは中の振動板が動いて音を伝えるため、新品で動きが悪いのが原因と言われています。

使っていればそのうち馴染みますが、オーディオマニアには「この馴染ませ方で音質が変わる」という方もいて、「イヤホン エージング」でぐぐってみるといろいろな情報が出てきます。

個人的にはあまりこだわらなくても良いと思いますが、「簡単1時間でエージング」する方法見つけたので新品のイヤホンを買ったら試してみてはいかがでしょうか?

(個人的には少し音がやわからくなった(馴染んだ)気がしました)

●コード&メジャーの「フルレンジイヤホンエージング」プログラム

新品のイヤホンをスマートフォンなどにつないだら音量を最大にして(特別大きな音が出るわけではありません)、以下のサイトにアクセスします。

Chord & Major Tonal Earphone official website

サイトが表示されたら右上の「◎」をタップします。

使い方の説明画面が表示されるので読んでから「START」をタップします。

あとは1時間いろいろな音が再生されるので放置しておきましょう。

オーディオブランドの「Chord&Major」がエージング用に作ったプログラムなので、安心して使うことができます。

デジタルライフ・コンシェルジュ 吉田智司

パソコン塾三郷教室(埼玉)

HP:https://www.misatokyousitu.com/

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。