NHK「平成ネット史(仮)」再放送あり

こんにちは、パソプラ編集部です。

1月2日、3日放送の「平成ネット史(仮)」ご覧になりましたか?

平成ネット史(仮) - NHK

平成7年(1995年)、Windows95のブームをきっかけに一気に広まったインターネット。

その前のパソコン通信から合わせると、まさに平成はネットの歴史そのものです。

前半は「なつかし~」の連続。モデムの接続音やYahoo!のカテゴリー画面やFlash動画などはもちろん、ちょいちょい挟まれるBGMも当時を知る人は「ぉお!」というものも結構ありました。

パソコン教室にとってもブログブーム・YouTube・Twitter・LINEなどは今に続くコンテンツです。

そして、やはり大きな災害があるたびにSNSの重要性が再認識させられます。

後半の主役はスマートフォン。堀江貴文さんが言ってた「スティーブ・ジョブズの最大の功績は、スマート・フォンにフォン(電話)という名前をつけたこと」。

確かにこれにより携帯電話の延長線上にあるものとして、このハンディコンピューターが一気に広まりました。

また「mixi・ブログとTwitter・Facebookの最大の違いはタイトルを書かなくて良い」も妙に納得しました。

日本のネットの歴史をうまくまとめた番組なので、見逃した方は今週末に再放送があるのでぜひ見てみてください。

1月12日(土) 午後2時~ 前編 午後3時~ 後編 NHK Eテレ

番組の構成上、映像権が難しいらしくオンデマンド配信はされないそうです。

また、東京近郊の方向けですが、この番組のイベントがあるそうです。

イベント情報 | 平成ネット史(仮) - NHK

  • 会期・時間 平成31年1月11日(金)~14日(月・祝)       午前11時00分~午後7時00分 <入場無料>

  • 会場 渋谷ヒカリエ 9F ヒカリエホールAホワイエ(東京都渋谷区渋谷2-21-1)

  • (1月11日、12日、13日は午後7時30分~9時00分に夜のトークイベントも開催します)

(注)トークイベント観覧は整理券が配布されるそうなので詳細はHPへ

あなたのデジタルライフをデザインする教室 パソコープ パソプラ編集部 Instagram:@pasopla.writter Twitter::@pasocoop

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。