• 吉田千恵子

回想法ライブラリーであの頃の私に会いに行く

こんにちは デジタルライフ・コンシェルジュ 吉田千恵子です。

今日はNHKアーカイブスから回想法ライブラリーをご紹介します。

NHK:回想法ライブラリー

回想法とは

なつかしい物や映像を見て思い出を語り合う回想法は、脳を活性化し情緒を安定させ、長く続けることで認知症の進行予防やうつ状態の改善につながる可能性があるといわれています。そして、高齢者の認知症予防や認知症患者の心理療法、リハビリテーションに活用されています。このページでは、施設や家庭で手軽に回想法を行えるように、昔の番組やニュースの映像と、回想法の手順を示す動画を公開しています。(NHK::回想法とはより引用

暮らし・番組・日本の各地・道具からお好きなカテゴリーを選ぶと、1940年代から1990年代まで、年代別にそれぞれ動画を見ることができます。

使い方は自由。少しさかのぼって懐かしがるのも楽しいですし、うんとさかのぼって知識として取り入れるのも良いですね。

そしてここからがポイント。

見終わると表示される質問を参考に、いろいろ思い出してみましょう。

家族やお友達とワイワイ語り合ったり、一人で懐かしんだり、パソコンやスマホ・タブレットでいつでも楽しむことができます。

また、自分史年表もおススメ。

あなたの年齢は?の欄に、今年の年齢を入力しスタートします。(ここでは70歳)

すると1歳・2歳・・・と主だったニュースを見ることができます。

私はとても懐かしく感じるニュースがいくつもあり

「あぁ、これ、体育教官室で見て怖かったなぁ。。。予想外だったし、今じゃオンエアできないよ。。。でもなんで体育教官室のテレビだったんだろう???そうそう入口の左手に小っちゃいテレビがあって・・・」なんて一緒に匂いまで蘇るほど、インフルエンザでフーフー言いながらも見入ってしまうほど楽しかったです。

回想法ライブラリーでタイムトラベルを楽しみながら、あの頃の自分に会いに行ってみませんか^^

デジタルライフ・コンシェルジュ 吉田千恵子

パソコン塾三郷教室(埼玉)

http://www.misatokyousitu.com

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。