写真整理〔5〕 撮影日を変更できるAndroidアプリ

こんにちは デジタルライフコンシェルジュ&写真整理アドバイザーの柴田和枝です。

スキャナ―で取り込んだ写真やLINEなどのSNSで送られてきた写真には撮影日の情報がなかったり、端末に保存した日が撮影日となってしまったりしています。 スマホでチョイと撮影日を変更できたらいいですね!

今回は、Androidで撮影日を変更できるアプリの中で、操作がとても簡単な「画像の日付を編集」と「Photo exif editor(フォトイグジフエディター)」の2つをご紹介します。

◆ 画像の日付を編集

「画像の日付を編集」というタイトルそのままの機能を持つ無料アプリです。 操作はとても簡単!

① 最初の画面では、【このアプリから選択】をタップします。

② スマホに保存されている写真が表示されます。撮影日を変更したい写真をタップします。

③ 【日付】をタップします。

④ カレンダーを正しい撮影日に合わせます。【<】をタップするか、画面を左から右にスワイプして前月を表示していきます。

⑤ 撮影日を設定したら、【決定】をタップします。

⑥ 【保存】をタップします。

⑦ さらに【上書き保存】をタップします。

操作はとても簡単ですね。 でも、選んだ写真がかなり前の写真なので、カレンダーを遡っていくのがとても大変でした。 1枚ずつしか日付を変更できないのも、たくさん写真がある時には大変ですね。

そこで次にご紹介するのは、複数枚まとめて日付を変更できるアプリです。

◆ Photo exif editor(フォトイグジフエディター)

Photo exif editorは、スマホに保存されている写真のExif情報を表示して変更することができる無料アプリです。

① 最初の画面では【写真】をタップします。

② 写真が表示されます。撮影日を変更したい写真を長押しして複数枚選択し、【開く】をタップします。

③ 【キャプチャ時間】の【不明】をタップします。

④ カレンダーが表示されます。

⑤ カレンダーを指で回すようにして正しい撮影日に合わせたら、右上のチェックマークをタップします。

⑥ キャプチャ時間が変更になったことを確認したら、【保存】をタップします。 ⑦ 【←】をタップして前の画面に戻ります。

⑧ 写真をタップして、日付が変更になっていることを確認しましょう。

スキャンした日付が写真のファイル名になっていると紛らわしいのですが、撮影日が変更になっていることが確認できました。 このアプリなら、複数枚選択して一度に撮影日が変更できるし、日付も素早く設定できてとても便利です!

さて、最後に、撮影日を整理した写真をきれいに撮影日順に並べて表示してくれるアプリをご紹介しておきましょう。

◆ Scene(シーン)

SceneはAndroid、iOSに対応した写真整理の無料アプリです。 Sceneを起動すると、日付順に写真が一覧表示されます。さきほど、撮影日を変更した写真もわかりやすく表示されていますね。

画面をピンチアウトで画面を大きくして見たり、ピンチインで小さくして見たり、1枚ずつ拡大表示して見たり…、いろいろ試してみましょう。

このアプリはアルバムを作ることもできるので、写真を整理するのに良いですね。

正しい撮影日に並んでいる写真って、整理されている感じがしてとても気持ちがいいものです。

旅行の写真、イベントの写真、特別な日の写真…、その日の出来事が順番に並んでいると、いろいろなことが思い出しやすくなって、懐かしい気持ちでいっぱいになります。 写真を見るって楽しいですね!(^^♪

デジタルライフ・コンシェルジュ 柴田 和枝

(一社)写真整理協会 代表理事 https://photokeep.org/

パソルーム戸塚・弥生台教室(神奈川)

https://www.pasoroom.jp/

自分のブログ:パソコンとiPadとスマホのある生活

https://blog.goo.ne.jp/k_shibata3/

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。