ウォーキングアプリ 目安は8000歩

こんにちは、パソプラ編集部です。

秋分も過ぎてだいぶ過ごしやすい日が増えてきました。

健康のためのウォーキングには絶好の時期。

現在のウォーキングの常識は「8,000歩/20分」だそうです。

「1日8,000歩」×「そのうち20分を早歩き」が良いとされています。

歩数を管理するのに便利なのがスマホに入れる「歩数計」アプリ

1日の歩いた歩数だけでなく「毎日の歩数グラフ」「距離」なども表示してくれます。

iPhoneの場合は、右下の「設定」をタップします。

「個人設定」をタップ。

「性別」「誕生日」「身長」「体重」「歩幅(歩幅の目安は 身長×0.45 )」をそれぞれタップして設定します。

Android版のみ、起動すると初期設定画面が表示されます。

右下の「>」をタップして進めていきます。

目標の設定値を変更しましょう。数字をタップすると変更できます。

おおよその目安は「歩数:8000」「距離:4.0」「消費カロリー:300」「速度:5.0」「活動時間:30」ぐらいから始めてみるのが良いでしょう。

性別・身長・体重・誕生日をそれぞれタップして設定します。

色は画面表示の色です。好みの色をタップして選択します。

GmailやFacebookのアカウントがあればタップして登録しましょう。

「開始」をタップします。

設定が終わればそのまま歩数計として機能します。

チャートで日々の歩数をグラフで確認したり、記録で日々の記録を確認、それぞれの記録をタップすると詳細なデーターが表示されます。

またAndroidの場合は画面に歩数データを表示することが可能です。ホーム画面に現在の歩数が表示されると更に意欲がわくでしょう。

画面の空いている部分を長押しし、表示されたメニューの「ウィジェット」をタップします。

一覧より「Accupedo」を探し好みのサイズ(1x1~5x1)を長押ししながらホーム画面にドラッグします。

実際に「1x1」と「5x1」を表示した例です。

夏の間お休みしていたウォーキングも再開するいいタイミングです。

ぜひ、アプリを使って再始動してみてください。

スマホやアプリの操作がわからないときはお近くの「パソコープ」の教室へ

あなたのデジタルライフをデザインする教室 パソコープ パソプラ編集部 Instagram:@pasopla.writter Twitter::@pasocoop

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。