QRコード決済、まずは始めてみませんか?

こんにちは。デジタルライフ・コンシェルジュの増田直樹です。

皆さまもご存じの通り、この10月から消費税が10%に引き上げられました。

増税に伴う「需要平準化対策」という名目で、2020年6月末までの9か月間、経済産業省の主導のもと、中小小売店を中心に「キャッシュレス決済ポイント還元事業」もスタートしています。

従来のクレジットカードでの決済でも一定額のポイント還元を受けることはできますが、誰しも同じ買い物をするならば、少しでも便利でお得にお買い物をしたいものです。

最近テレビや雑誌で話題のスマホを使ったQRコード決済も、各社がサービス競争を展開しており、ひとたび慣れてしまえば、従来の「現金」や「カード」よりもさらに便利でお得にお買い物ができるようになってきています。

加盟店もコンビニ大手はもちろん、都市部では地域で使える店舗も急速に増えてきています。

QRコード決済は、現在10種類以上の決済サービスが登場していますが、できれば定番のキャッシュレス決済を最低1~2種類は使えるようにしておくとよいでしょう。

特にその中でも加盟店の数や利用ユーザ数から

「PayPay」「LINE Pay」などは現在のところ、いちばんのおススメです。

その「PayPay」「LINE Pay」いずれもAndroidスマホは「Google Play ストア‎」から、iPhoneは「App Store」から無料で入手が可能です。特に「LINE Pay」は普段LINEを使っている方ならば、「ウォレット」のマークを押すと自分の「おサイフ」がもう出来上がっています。

▼インストール後のQR決済アプリの画面

■PayPay            ■LINE Pay

アプリをインストール後ですが

いきなり銀行口座やクレジットカードを設定しなくても、セブンイレブンにある「セブン銀行ATM」から、現金(紙幣・1,000円~)チャージでき、手軽にスタートできます。

まずはそのあたりから「QRコード決済」生活を体感してみてはいかがでしょうか。

キャッシュレスという言葉を聞かない日はないくらいの毎日ですが、利用者の側も正しい知識を身に着けておくことが大切です。スマホ操作やQR決済に不慣れなシニア世代を狙った詐欺にも気を付けましょう。

スマホの操作方法やアプリの使い方で少しでもご不安があるようでしたら、お近くの「パソコープ」加盟のお教室をお訪ねください。

デジタルライフ・コンシェルジュ 増田直樹 パソコムプラザ(千葉・東京) -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*- パソコムプラザHP http://www.pasocom.net/ Facebook https://www.facebook.com/pasocomplaza Twitter  https://twitter.com/naoki7655 Instagram https://www.instagram.com/naoki7655/

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。