紙の診察券をひとまとめできるアプリ

こんにちは デジタルライフ・コンシェルジュ 吉田千恵子です。

急な体調不良に見舞われ、

外出先からかかりつけの病院に直行しなければならない時

案外持っていないのが診察券。

健康保険証があればなんとかなりますが

何か対策はないか?と探してみたらありました。

EPARKデジタル診察券

いつも手元にあるスマートフォンに診察券を登録。

これでお忘れや、無くして再発行・・・などがクリアされるかも^^

QRコード・写真撮影・検索機能を使って診察券を登録します。

それでは早速やってみます。

「診察券を登録する」をタップします。

表面と裏面それぞれを撮影します。

ここでは表面をタップしています。

診察券を枠に合わせて撮影します。

裏面も撮影します。

以降、電話番号や病院名、診察券番号を入力し登録をタップします。

これで紙の診察券が登録できました。

複数枚持っている場合は、登録をくり返します。

写真を撮るだけならアプリを使わなくても・・・と思いますが

ログインすると家族の診察券なども一元管理できるので便利かな、と^^

病院に行くということは、体調があまりよくないから。

そんな時「診察券の画像、どこにだったかな?」と探すより

負担がだいぶ少ない^^

ただ、今は画像検索の精度も良く、Googleフォトでは

「医院」のキーワードで画像が見つかりました(^^;

ですので病院検索や予約、通院履歴の管理など、

その他の機能も利用すると良さそうです。

今回かかりつけ病院の診察券を登録してみました。

ただご近所ということもあり、先日出先から駆け込んだ際

「取りに行かなくても良いですよ。」と(涙)

ほとんどの病院がそのように対応してくださると思いますが

これでいざという時安心です。

キャッシュレス決済や今の流行りもあり、

びっくりするほど小さくなったお財布。

だから持ち歩くお金もカード類も最低限。

でもこの病院の診察券とお守り代わりのお札1枚

帰宅後お財布に入れました^^

デジタルライフ・コンシェルジュ 吉田千恵子

パソコン塾三郷教室(埼玉)

https://www.misatokyousitu.com

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。