• 長映世

素朴で斬新!子供が開発したゲームアプリ

こんにちは! 自粛生活が続いて大変な毎日ですが、皆様お変わりありませんか。 デジタルライフ・コンシェルジュ 長 映世です。

新型コロナウィルスの感染が広がり、どうしても気持ちに余裕がなくなる日々ですね。 そんな時にご紹介したいゲームはこちら。とても素朴で可愛らしく、しかも斬新。 私の大好きなゲームのひとつです。

ゲームの名前は「ふうセン」(iOS専用無料アプリ)。

この画風をみて、お気づきになられましたか? そうです。このクリエイターさんは当時小学生だったmiyagiさん。 2017年、4年生の時にC#を使って開発したものだそうです。

右向き矢印をタップするとスタートします。

棒人間がふうせんにつかまりました。

ふうせんはどんどん空にのぼっていきます。

鳥が飛んでくるので、右左矢印をタップしてよけないといけません。

どんどんスピードも増していきます。

せっかく虹が見えたのに、鳥にぶつかってゲームオーバーになってしまいました。

このゲームを開発された時のプレゼン動画がYouTubeで公開されていました。

「いろいろなパターンを学習するより、いまわかっている最低限の知識で動かすことにした」と発表されているところがとても共感できました。

プログラミングはもちろん、ワード・エクセルなどのアプリもそうですが、ついつい用意されている機能の学習自体が目的になりがちです。自分は何をしたいのか、それをもう一度整理してみると、今知っている知識で十分実現できるかもしれません。 そんなことをあらためて教わった気がします。

アニメーションを楽しむ感覚で、よろしかったらご覧になってください。 それでは皆様、引き続き手洗いに精を出しつつ、今日もお元気で。

デジタルライフ・コンシェルジュ 長映世(ちょうはるよ)

パソコン・スマホ・iPad・こどもプログラミング

パソコン教室ピーシーポポ(栃木)

https://pcpopo.amebaownd.com/

https://pcpopokids.amebaownd.com/

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。