デジタルで脳活性しよう〔14〕棒を動かしてみよう

こんにちは、デジタル・コンシェルジュの須藤健です。

私の教室では「Bratching(ブラッチング)」と呼ばれる“頭のストレッチ運動教室”を行っています。

脳の活性化が期待できるBratching(ブラッチング)をこのパソプラをご覧の皆さんにも使っていただき、デジタル技術を活用して頭のストレッチ運動を実践していただこうと思います。

第14回目の今回は「棒を動かしてみよう」です。

このBratching(ブラッチング)教室ではタスクトレーニングとして毎回内容を変更して実施されている楽しく脳活性するトレーニングです。

【Bratching Webのやり方】

  1. 爪楊枝を10本用意します。

  2. 下記URLにアクセスしYouTubeの「【BratchingWeb】07棒を動かしてみよう」を表示させます。https://www.youtube.com/watch?v=8LZ_UFYmlMQ&t=63s

  3. 画面に表示された形を爪楊枝で作り問題に解答しましょう。

【BratchingWeb】07棒を動かしてみよう

いかがでしたか?結構難しいかもしれませんね。

教室だけでなく、自宅にいてもBratching(ブラッチング)に挑戦できるのはデジタル技術のおかげです。ぜひ継続して挑戦してみてください。

デジタルライフ・コンシェルジュ 須藤健

おとなのAula 練馬校 教室HP:http://www.tomato-p.co.jp/ Bratching協会HP:http://www.bratching.com/

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。