Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。

2018新型iPad発表!

こんにちは パソプラ編集部です。

 

新しいiPadが発表になりました。一番のポイントはApple Pencil(アップル ペンシル=専用タッチペン)に対応。価格は37,800円(税別)~。

 

 既に購入できるようです。(出荷は30日から)

 

iPad - Apple(日本)

 

 

前モデルが37,800円~でしたので価格は据え置きですが、実質中身が上位モデルのiPad Proとほぼ同等になり実質格上げになりました。

(蛇足ですが、Microsoftの「Office」アプリは10.1インチ以下は無料版がインストールできます。つまりProはOffice 365の契約が必要ですが、iPadは個人用途に限っては無料です)

 

 

 

やはり一番のポイントは「Apple Pencil対応」になったこと。

Apple Pencilがちょっと高い(10,800円)のでスルーしがちですが

一度使うと手放せなくなります。

 

  • 【高精度・高認識】
    ペン先が鉛筆のような形状をしているので正確な位置に描けます。毎秒240回の高認識でペンの遅れがほとんどなく実際に描いているよう。

  • 【圧力センサー・傾斜センサー】
    圧力を感知して細かい線から太い線まで描けます。また2つの傾斜センサーにより傾けるとグラデーションの線も描けます(アプリの対応が必要)。

  • 【iPadに直接挿して、認識・充電ができる】
    Apple Pencilの後ろ側がLightningコネクタになっていて、iPadに直接挿して簡単に認識できます。電池は結構持ちますが、切れてしまってもiPadに直接挿して15秒の充電で30分使うことができます。

 

お絵描きをする人はもちろんですが

メモを手書き派の人にもおすすめです。

 

実際に私が良く使っているのは「GoodNotes 4」アプリ

これは手書きノートアプリですが、PDFを開いて直接書き込みができる優れモノです。

細い線が書けるApple Pencilで書き込むことができ、手書きの文字も検索できるので便利です。(このアプリは優れているのでまた別の機会に詳しくご紹介します)

 

 

ぜひ、Apple Pencil + 新しいiPad 検討してみてくださいね。

 

 あなたのデジタルライフをデザインする教室 パソコープ
パソプラ編集部
Instagram:@pasopla.writter
Twitter::@pasocoop

 

 

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ