Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。

Facebookの便利な使い方

2018-4-25

こんにちは。デジタルライフ・コンシェルジュの柴田和枝です。

 

みなさんはFacebookを利用していますか?
私は、Facebookをはじめたのは2010年なので、かれこれ8年も利用しています。
こんなにも長い間利用し続けているのは、Facebookがとても便利で魅力的だから。


グループ機能を利用して日々の業務連絡をしたり、友達の近況を知ったり、さまざまな情報交換の場としても、コミュニケーションツールとしても、欠かせないものとなっています。

 

最近、アメリカで情報漏えい事件がありましたが、Facebook社の対応や利用者側のちょっとした注意で防げることもあるでしょう。
良識ある使い方で、Facebookの良いところを上手に利用したいものです。

 

日々、機能が改良されたり、新しい機能が付加されたりしているFacebookですが、これまであった機能でも意外と見落とされているものがあったりします。
そのひとつが「保存」機能です。

 

Facebookは記事がどんどん流れていって、気になる記事があっても後から見つけられない、ということをよく耳にしますが、Facebookの記事は保存ができるんですよ。

 

 

★パソコンでの操作


① 保存したい記事の右上にある【…】をクリックし、【投稿を保存】をクリックします。 

 


② 左メニューの【保存済み】をクリックします。

 

 

③ 記事が保存されています。これでいつでも【保存済み】からこの記事を読むことができます。

 

 

★スマートフォンの場合


① スマートフォンの場合も同じように、右上の【…】をタップします。

 


② 【投稿を保存】をタップします。

 

   

③ 保存された記事は、【その他のメニュー】をタップして【保存済み】をタップします。 

 

 

② 記事が保存されていることを確認しましょう。
 

 

 

 

他にFacebookを日記代わりに利用する方法もあります。


投稿は、投稿ごとに公開の範囲を設定できるので、【自分のみ】を選択することで自分しか見ることができない投稿が可能になります。

 

① 「今なにしている」をクリックして投稿画面を表示します。


② 投稿範囲のボタンをクリックして、【自分のみ】をクリックします。
※通常は「公開(Facebookユーザーなら誰でも見ることができる)」か「友達(自分の友達のみ見ることができる)」を選択します。
 

 


③ コメントを入力し、公開範囲が【自分のみ】になっていることを確認して【投稿する】をクリックします。 

 


④ 投稿された記事の公開範囲が鍵マークになっていることを確認しましょう。
 

 

スマートフォンでも同じやり方で投稿できます。

 

 

Facebookは、人とのよりよいつながりを持つことが目的ですが、旅行記やちょっとした覚書に利用する方法もありますね。(^^)

 

機能が豊富でいろいろと楽しめるFacebookですが、今回は便利な機能を2つだけご紹介させていただきました。
自分らしい楽しい毎日のために、ぜひFacebookをご活用ください。

 

Ps. Facebookをはじめてみようとお考えの方、Facebookの使い方がいまひとつよくわからない方、使い方をわかりやすく解説した本を日経BP社より出版しています。
 

 
アマゾンでの購入はこちらから⇒http://amzn.asia/1x98pCZ

デジタルライフ・コンシェルジュ 柴田 和枝

パソルーム戸塚・弥生台教室(神奈川)

教室HP:http://www.pasoroom.jp

自分のブログ:パソコンとiPadとスマホのある生活 http://blog.goo.ne.jp/k_shibata3

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ