Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。

海の日特集|パソコン・スマホで海を楽しむ

こんにちは、パソプラ編集部です。

 

7月の第3月曜日の今日は「海の日」です。

そこで海にちなんだコンテンツをいくつかご紹介します。

 

 

 

●海の中をお散歩「Google Earth(アース)」

 

パソコン・スマホ・タブレットで楽しめる地球儀「Google Earth」

地球儀を拡大縮小して楽しめるだけではなく、地上に降りて散歩することができる「ストリートビュー」機能があります。

 

Google Earthの基本的な使い方は以前の記事をご参照ください。

 

 

実は地上以外にも海の中に潜って360°見回すことができます。

 

スマホ・タブレットの場合、Google Earthを起動したら、左の「メニュー」→「Voyager」をタップします。

「ストリートビュー」をタップしてスクロールし、「世界の海」をタップします。

 

 

 

スクロールして好きな地域を選びます「オーストラリア」「バミューダ」~「日本」などをタップします。

地球に近づいていきます。しばらく待つとそのまま海に潜ります。説明画面の「✖」をタップして閉じましょう(右下の<1/30>で更にダイビングスポットを切り替えることができます)。

右上の「…」→「ストーリーを再開」でメニューに戻れます。

 

 

 

画面を横にすることができます。画面内をドラッグすると360°見回すことができます。

 

 

パソコンの場合はこちら

 

Google や他のユーザーが投稿した世界各地の画像をご紹介します

 

 

 

 

●Youtubeで海の映像を楽しもう

 

Youtubeで「海」「環境映像」などで検索するとたくさんの海の動画が検索できます。

(スマホの方は動画はパケットの消費が激しいので、Wi-Fiでの視聴をお勧めします)

 

 

 

 

 

 

 

最近のテレビではYoutubeが見られるものも増えています。

テレビの大画面で音と映像を流せば臨場感がアップします。

 

スマホの画面をテレビで映すこともできます。

 

 

 

あなたのデジタルライフをデザインする教室 パソコープ
パソプラ編集部
Instagram:@pasopla.writter
Twitter::@pasocoop

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ