• 小田晶季子

アプリ「PIP Camera」PaintLab編

こんにちは。デジタルライフ・コンシェルジュの小田です。

前回に引き続き、クチャーインピクチャの写真加工で人気のアプリPIP Cameraの機能中から、写真を簡単に絵画風に加工できる「PaintLab」の機能をご紹介します。





PIP Cameraのアプリを起動します。

【PaintLab】をタップします。

その場で撮影した写真を利用することも出来ますが、今回はすでに撮影してある写真を加工してみます。【写真】のアイコンをタップします。

一覧から、好きな写真をタップします。



画面一番下にさまざまな加工が表示されています。左右にスワイプすると種類豊富な加工が表示されますので、試しながら好みの加工を見つけます。



画面に表示されているスライダーバーを左右に動かすと、加工度合いを調整することも可能です。スライダーの〇印を左右にスワイプすることで調整できます。

好みの加工に調整出来たら【SAVE】をタップして写真を保存します。



★元の写真



元の写真と加工後の写真の作例です。1枚の写真が様々に変化するのがとても楽しいですね。


デジタルライフコンシェルジュ 小田晶季子

パソコープあきる野・昭島教室(東京)

教室HP:https://www.pclesson.jp/

自分のブログ:あきる野・昭島教室日記

http://blog.livedoor.jp/akiruno1/

最新記事
アーカイブ
タグ検索

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。