• パソプラ編集部

Windows,Word,Excelなどショートカットまとめ

こんにちは、パソプラ編集部です。


マウスで操作しなくてもキーボードのキーの組み合わせで命令を実行できるショートカットキー。

Excel、Word、PowerPont、Windows10それぞれのショートカットキーを一覧にまとめたものをツイートされている方がいらっしゃいました。

非常にわかりやすく作られていたので共有したいと思います。



以前にご紹介(「これだけは覚えよう!ショートカットキー」)したコピー(Ctrl+C)・切取り(Ctrl+X)・貼り付け(Ctrl+V)・全て選択(Ctrl+A)などはすべて共通の操作ですが、それぞれアプリごとに便利なものがたくさんあります。ひと通り試してみて便利そうなものを覚えておくと作業効率があがります。


エクセルで便利そうなのは(Ctrl+D)(Ctrl+R)それぞれダウンとライトで覚えればOK。

(Ctrl+Space)(Ctrl+Shift)も便利。ただし(Ctrl+Shift)は日本語オフで。

(Ctrl+Enter)は複数のセルを選択しておいて数式バーに入力のタイミングで使います。

(F12)は他のアプリと共通で覚えておくと良いでしょう。

意外と知られてないのがセル内改行(Alt+Enter)です。



ワードでは通常のコピー(Ctrl+C)・貼り付け(Ctrl+V)に(Shift)を足すだけで書式だけをコピペできて便利です。

文字間隔や傍線などボタンにないフォントの設定は(Ctrl+D)で呼び出します。



パワーポイントは(F5)(Shift+F5)はマスト。

(Ctrl+M)もよく使います。



(Win+D)ウインドウズでの操作でデスクトップのアイコンを確認したいときでありますよね。再度(Win+D)で元の表示に戻せます。

(Win+Shift+S)でスクショが撮れます。

(Win+← →)もブラウザとワードや複数のフォルダの作業に便利です。



印刷して貼っておくのもおすすめです。


デジタルライフをデザインする教室 パソコープ

パソプラ編集部

Instagram:@pasopla.writter

Twitter::@pasocoop

最新記事
アーカイブ
タグ検索