• 吉田千恵子

メールの疑似体験ができるアプリ

こんにちは デジタルライフ・コンシェルジュ 吉田千恵子です。

言いたかったこと、伝えられなかったこと、それぞれの思いを綴りメールを送る疑似体験ができるアプリがあります。

「届けぬ想い」

使い方はとてもシンプル。画面操作はメールそのもの。

右上の+をタップすると連絡先も出てきます。

でも本当のメールアドレスでなくても大丈夫。

たとえば優しかったおばあちゃんや、溺愛していたペットちゃんなど

伝えたい相手の名前を入れて、本文に思いを綴ってください。

あとは送るだけ。

「飛ばす」をタップすると

空に飛んで行ってくれます。 (音量を少しあげておくと効果音が聞けます)

「流す」をタップすると

川へ流れていきます。

(音量を少しあげておくと効果音が聞けます)

思いを届けるのか、水に流すのか、それはあなた次第。

ちなみに、本当のメールアドレスを入れても実際には届きません。

本当に届けたい場合は、ちゃんとメールやLINEでどうそ^^

デジタルライフ・コンシェルジュ 吉田千恵子 パソコン塾三郷教室(埼玉) https://www.misatokyousitu.com/

最新記事
アーカイブ
タグ検索

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。