• 柴田和枝

LINE Q&A No.1 友だちになるには?近くにいる場合・離れている場合

こんにちは デジタルライフコンシェルジュの柴田和枝です。



LINEはメッセージや写真、スタンプなどが気軽にやり取りできるスマホ用のサービスです。2011年にサービスを開始して以来多くに人に利用され、現在では日本国内の月間ユーザー数は約9,200万人(2022年6月時点)というから驚きですね。

誰もが利用するLINEは、携帯電話番号があればすぐに始められ、世界中どこにいても、インターネットがあればLINEでつながることができます。


LINEの良いところをあげてみました。



  • メッセージだけでなく写真、動画、音声などが送れる。

  • スタンプで気持ちを伝えられる。

  • 音声通話・ビデオ通話ができる。

  • 返事が早い。「既読」がつく。

  • グループでトークができる。

  • 公式アカウントで便利に情報を入手できる。

  • ほかにもニュース、ウォレット、ギフト、ポイントなど、魅力がたくさん!


LINEを使いこなしていきたいですね。


LINE Q&Aの1回目は、LINEで友だちになる方法をご紹介します。

LINEのトークでやりとりをするには、最初に相手と友だちにならなければなりません。まずは、近くにいる人と友だちになる方法からご紹介します。


近くにいる人と友だちになる場合

①下にメニューから【ホーム】をタップします。

②上部の【友だち追加】をタップします。

③【QRコード】をタップします。

④どちらかが【マイQRコード】をタップして、自分のQRコードを表示します。もうひとりがそのQRコードをスマホのカメラをかざして読み込みます。


⑤QRコードを読み込んだ方に友達追加の画面が表示されます。【追加】をタップします。

⑥すぐに【トーク】をタップします。

⑦メッセージもしくはスタンプを送ります。

⑧メッセージもしくはスタンプを送られた側は、友だち追加の画面に相手が表示されますので、【追加】をタップします。

⑨さらに【追加】をタップします。

⑩お返事のメッセージもしくはスタンプを送りましょう。



離れた場所にいる人と友だちになる場合

離れた場所にいる人とはQRコードをかざしあうことができませんので、別の手段が必要になります。QRコードを送ったり、招待メールを送ったりする方法がありますが、もっともわかりやすい方法をご紹介しましょう。リンクをSMSで送る方法です。この方法ならば、相手のスマホの種類に関係なく、また相手がQRコードの知識がなくても簡単に友だち追加ができます。


①【友だち追加】の画面で【QRコード】をタップします。

②【マイQRコード】をタップします。

③【リンクをコピー】をタップします。



④SMS(ショートメッセージ)のアプリを開いて相手を選び、メッセージ欄をタップして【ペースト】もしくは【貼り付け】をタップします。

⑤メッセージ欄にリンクが貼り付きます。【送信】します。

⑥相手にSMSが届きます。



⑦ SMSを受け取った相手は、リンクをタップするとLINEが開き、友達追加ができます。

*「近くにいる人と友だちになる場合」の7以降と同じ操作になります。


いかがでしょうか?わかりにくいところがありましたら、教室・講師までお気軽にお尋ねくださいね。

なかなか人と会いづらい昨今ですが、LINEで友だちや家族とつながって、近況を知らせあったり、日常の何気ないことを伝えたりしてきましょう!

操作方法は、Youtubeでもご紹介しています。

ぜひ、こちらもご覧くださいね。

「LINE 離れた場所にいる人と友達になるには」




デジタルライフ・コンシェルジュ 柴田 和枝

パソルーム戸塚・弥生台教室(神奈川)

教室HP:https://www.pasoroom.jp


最新記事
アーカイブ
タグ検索