Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。

年賀状を買わずにネットで完了-前編

2019-12-03

こんにちは、デジタルライフ・コンシェルジュの吉田智司です。

 

例年年賀状作りは年賀状作成ソフトを使ってプリンターで印刷していました。

50枚を超えると文面・宛名面の印刷で100枚分印刷することになり結構な労力とコスト(インク代)になります。

 

今年はこれを年賀状を買わずにデザイン作成~投函まで、すべてネット上で済ますことにしました。

 

いくつか同様のサービスがありますが、選んだサイトがコチラ。

 

 

しまうま年賀状2020【TVCM放映中】宛名印刷&送料無料の年賀状印刷

 

 

 

選んだ理由は

 

  • 基本料金1,980円を足しても安い1枚13円(さらに12/9まで56%引き)

  • 宛名印刷・投函代行・送料・クレジットカード決済手数料すべて無料

  • JPEGでのオリジナルデータの入稿が可能
    (もちろんオリジナルデザインもたくさんあります)

 

などです。

 

 

 

早速、デザインを見てみましょう。画面をスクロールして「デザインを見る」をクリック。

 

上から順に人気のデザインから探す・

 

 

 

デザインの分類から探す。

 

 

 

カジュアル(プライベート)またはフォーマル(ビジネス)から探す。

 

 

 

入れる写真の枚数から選ぶ

 

 

 

オリジナルデザインの画像をアップロードして作る

 

 

などがあります。

 

デザインを1つ選んで

「印刷仕上げ(13円)」「写真仕上げ(31円)」を選択し、「年賀状作成を開始する」をクリックします。

 

 

 

編集画面が表示されます。右側のズームスライダーで見やすい大きさに調整します。

下に手順の流れが表示されます(レ点が進み具合)。

ハガキ内の「差出人編集」をクリックします。

 

 

 

 

次の画面で更に「編集」をクリック。

「自宅から送る」「会社名で送る」で入力できる項目が変わってきます。

スクロールしながら入力「プレビューに反映する」をクリックします。

不要な項目は省略できます。また、メールの代わりにURLを入れても良いでしょう。

決まったら「決定」をクリックします。

 

 

 

更に、「移動」「レイアウト」など、宛名に対しての編集も可能です。

一通り調整したら「戻る」で戻ります。

 

 

 

先の画面に戻るので「メッセージ」をクリックします。

表示された画面で「+(メッセージ追加)」をクリックするとメッセージの編集ができます。

枠内に入力するか「定例文を使う」をクリックすると良く使われるメッセージが入力されいます。

「プレビューに反映する」でハガキ内に文字が入りますが、ここでは位置や大きさは気にせず「決定」をクリックします。

 

 

 

メッセージの位置や縦書き等の編集をします。終わったら「終了」をクリック。

 

 

 

他にも「書体選択」「スタンプ(干支や吹き出しなど)」を設定し、デザインが出来上がったら「保存」しておきましょう。

 

 

 

登録済みの場合はメールアドレスとパスワードを入力します(しまうまプリントを使ったことがある場合はその情報を入力)。

初めての場合は「会員登録」をクリックし名前やメール・パスワードを登録します。

 

 

ログイン後、デザインが保存されます。

保存するといつでも注文や他のデザインの作成が可能です。

(画像としてダウンロードはできません)

 

 

次回は宛名面と発注についてお伝えしますね。

 

 

 

デジタルライフ・コンシェルジュ 吉田智司

パソコン塾三郷教室(埼玉)

https://www.misatokyousitu.com/

 

 

 

 

 

Please reload

最新記事