• 吉田智司

「スマホだけ」で本当に大丈夫?

こんにちは、デジタルライフコンシェルジュの吉田です。



今や財布よりも大事と言われているスマートフォン。

「財布を忘れてもスマート決済があるから大丈夫だけど、スマホを忘れると何もできない。」


「パソコンは古いよね。今はスマホだけで大丈夫。」


本当にそうですか?


私は仕事柄「スマホ」「パソコン」「タブレット(iPad)」持ってますが全部駆使しています。

外出の時も「スマホ」だけじゃなく「タブレット」も持って出かけます。


それぞれ使うシチュエーションが違います。



●スマホ

電話・メッセージ・カメラ・SNS・ブラウザ・電子書籍・ナビ・電子マネー。

これらがポケットに収まってて必要な時にすぐに使えるのは本当に凄い事です。

私はAndroidのPixelを使ってますが、もちろんiPhoneでも良いと思います。



●パソコン

ブログの更新・仕事関係の資料作成・ブラウザ。写真の補正や3Dデータ作成など何か作るときの作業はパソコンが抜きんでています。

最近はスマホアプリも優秀なものが増えてきましたが、いろいろなアプリを連動させたりイレギュラーなものを作る場合はまだまだパソコンが必須です。

Macでも良いですが、フリーソフトなど駆使してちょっとしたことを便利に使うにはWindowsがおすすめ。最近はゲーム機より高画質・高性能を目指しての「ゲーミングPC」も人気があります。


最大のポイントはマルチウィンドウ。

この記事を書く作業でもウインドウを最大化しません。15インチ以下の画面だと厳しいですが、文字を調べたり写真を加工したりを複数の画面を開いて作業します。

少しずつずらして配置するのがコツ。見えている部分1クリックで画面が切り替えられ作業効率が格段に上がります。



●タブレット

なくても良さそうですが、使ってみると手放せなくなるスーパーサブ。

これは現状「iPad」一択です。

現在販売されている一番安いiPad(38,280円)でも性能は十分です。

(ただしメモリ「32BG」はちょっと足りなくなりそう。持ち歩いて使いたい人は「Wi-Fi + Cellular」にするとデータSimが挿せるのでおススメ)


具体的な使い方は

家にいるときにスマホで見るようなシチュエーション(ネット・電子書籍・YouTube・映画・SNS)ではすべてiPadを使っています。


これは一画面の情報量の差。


例えば先日ご紹介したアプリ「オリンピック」の画面の比較(左:iPad 右:スマホ)


Yahoo! JAPAN」トップページ


パソプラ」トップページ


全体が把握しやすく細部も見られるiPadは便利です。



「それならパソコンの方がいいんじゃない?」

これは姿勢の差。

パソコンの場合は机に置いて椅子に座って作業するセッティングです。


ネット・動画・電子書籍など長時間見るときは、ソファーなどに座ってくつろいで見たいのでパソコンよりもiPadが便利です。

お風呂でもファスナー付きのプラスチック・バッグに入れて使ってます(正規の使い方ではありません)。


また上のパソコンの写真の様に、仕事でパソコンを使うときに資料やテキストをPDFにしてiPadで開いておくと、パソコンの画面が作業に集中できるのでおススメの使い方です。

印刷も不要で指で広げて拡大できるiPadは2画面パソコンよりも便利です。


ぜひスマホだけでなくパソコン・タブレットも上手に使ってみてくださいね。


デジタルライフ・コンシェルジュ 吉田智司

パソコン塾三郷教室(埼玉)

https://www.misatokyousitu.com/

最新記事
アーカイブ
タグ検索