• 小田晶季子

スマホでもパソコンでも!「Chrome」で検索しよう!

ちょっとした調べごと、今は一番身近にあるスマホで調べることが多いですね。

androidスマホを利用している私は、GoogleまたはGoogle Chromeのアプリを利用して検索します。

どちらも検索できるアプリですが、生徒さんからもその違いを聞かれることがたびたびあります。


アイコンの違いを見ると分かる通り、Google Chromeのアイコンはパソコンのアイコンと同じですね。

Google Chromeの方がパソコンの操作性と近い形で検索情報を見ることができます。

パソコン画面、スマホ画面

今回はスマホのChromeでの便利な機能をご紹介します。

秋も深まり紅葉を見に京都旅行を計画しています。京都の紅葉情報をChromeで検索してみます。


色々な検索結果を行ったり来たりして見比べる時には、新しいタブで画面を開くと便利です。

検索結果の上で長押しして、【新しいタブをグループで開く】をタップします。


Chromeスクショ

他の検索結果も同じように、検索結果の上で長押しして【新しいタブをグループで開く】をタップすると、タブの領域に表示されます。


タブ領域に表示されたアイコンをタップして、画面を切り替えることができます。


パソコンでは、検索結果の上で右クリックして【新しいタブで開く】をクリックします。


パソコンの画面では、タブが画面の上部に表示されますね。


スマホで検索する時も、Google Chromeを利用すると、パソコン操作に近い応用的な操作で検索結果を見ることができますね。

利用シーンに合わせて、GoogleとGoogle Chromeを使い分けてみて下さい!


デジタルライフコンシェルジュ 小田晶季子 パソコープあきる野・昭島教室(東京) 教室HP:https://www.pclesson.jp/ ブログ:あきる野・昭島教室日記 http://blog.livedoor.jp/akiruno1/

最新記事