• 吉田智司

印刷でPDF・JPG・PNGに簡単変換

こんにちは デジタルライフ・コンシェルジュ 吉田智司です。

パソコン、タブレット、スマートフォンなど

マルチデバイス化してくると困るのが

「こっちで作ったものが、そっちでは見られない」など

ファイル形式の違い。

例えばパソコンで作ったワードやエクセルのファイルを

スマートフォンで開くと開けなかったり

表示が崩れていたり、書体が違っていたりすることがありますよね。

ワードやエクセルなら汎用性の高いPDF形式で保存することができますが

業務ソフトなど独自形式でしか保存できなかったり

ワードの書類を画像で欲しかったりすることがあります。

こんな時に便利なのが

無料変換フリーソフトの「CubePDF

パソコンのプリンタードライバとして動作するので

印刷できるソフトならほとんど対応します。

出力形式はPDF以外にも、JPGやPNGなど

汎用性の高い画像形式にも保存できるので便利です。

パソコンへインストール

以上で準備完了

使い方は簡単!

プリンターとして動作するので、印刷時に「CubePDF」を選んで印刷

設定のダイアログボックスが表示されるので必要に合わせて設定

ファイルタイプ:PDF,JPEG,PNGなどが選べます。

解像度:通常は300。画像を拡大して使う場合は600。

出力ファイル:「・・・」から保存する場所を選択します。

設定ができたら「変換」をクリックします。

今回はJPEGを選択したのでこんな感じで出力されました。

他にもホームページを画像で保存したい時に

レイアウトが崩れる場合でも

印刷の向きや用紙サイズを大きくすれば対処できます。

パソコンに入れておくと便利です。

実際にインストールして体感してみてくださいね。

デジタルライフ・コンシェルジュ 吉田智司 パソコン塾三郷教室(埼玉) HP:

http://www.misatokyousitu.com

​​

最新記事
アーカイブ
タグ検索

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。