Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。

Google スポットライト ストーリー

こんにちは パソプラ編集部です。

 

Gmailをはじめ、Googleフォト・Googleマップ・Chromeブラウザなど

パソコン・タブレット・スマートフォンなど

マルチプラットフォームで便利なサービスを提供しているGoogle

 

アプリを「Google」で検索していた時に

あまり見たことのないアプリがありました。

「Google Spotlight Stories」

 
簡単に言うと360°ムービーのようです。

 

さっそくインストールして見てみましょう。

 

起動すると映画館のようなストーリーの一覧が表示されます。

ここでは最後の方にある「windy day」をタップして見てみます。

「ダウンロード」をタップします。

 

ダウンロードが完了すると「▶(再生)」ボタンが表示されるのでタップします。

赤い帽子が出てきました。

そのままでは画面からはみ出てしまうので

見ているスマートフォン(タブレット)を動かして追いかけます。

 

そうなんです。このムービーは360°(全天球)で映像が表示されています。

(上を向けると木の葉が茂っているのがわかります)

自分がストーリーの中に入って起きている方向を追いかけながら話が進んでいきます。

(ですので見る時は、ソファよりも回転椅子がオススメ)

 

 

 

ストーリーによってはVRビューアーが使えるものもあります。

 

(VRメガネの使い方はこちらの過去記事を参照してください)

「ダンボールで楽しむVR」(パソプラ)

 

再生画面をタップした時に画面の右下にCardboardのアイコンが表示されれば

タップして画面を切り替えます。

 

 画面が2画面で表示されました。

VRビューアー(メガネ)にセットしてヘッドフォンをつければ臨場感満点です。

(乗り物酔いにご注意を)

 

気軽にいろいろなショートストーリーが楽しますので

ぜひ、一度ご覧くださいませ。

 

あなたの「やってみたい」に寄り添う教室 パソコープ
パソプラ編集部
Instagram:@pasopla.writter
Twitter::@pasocoop

 

 

 

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ