• パソプラ編集部

無料アプリ配信開始!「どうぶつの森 ポケットキャンプ | 任天堂」

こんにちは パソプラ編集部です。

任天堂が開発したゲーム「どうぶつの森」のアプリ版が今週22日から無料配信を始めたそうです。

「どうぶつたちが暮らす村にプレイヤーが移り住み、住人たちとの交流などを通してほのぼのとした生活を送ることができるゲーム。」過去には3DS版が60万本出荷しても売り切れ続出、シリーズ累計はおおよそ1000万本の大人気ゲームだそうです。

今回はプレイヤーがキャンプ場の管理人として理想のキャンプ場を作るという設定。実際の時間と連動していて季節に合わせたイベントも楽しめ、男女問わず子供からお年寄りまでだれでも遊べるのが特徴です。

では、早速やってみましょう。

「どうぶつの森 ポケットキャンプ | 任天堂」

まずは、上のボタンからインストール。最初に利用規約の同意確認の画面に同意します。タイトル画面をタップして進めていきます。リーフチケットはいわゆるお金ですが普通にプレイするだけなら課金しなくても十分遊べます。

ニンテンドーアカウントに登録しておけば、他の端末に引き継ぎが出来るだけでなく、リーフチケットももらえますのでゲームが始まったらゲーム画面のメニューからの登録をおすすめします。(画面ショットはAndroid版です)

ゲーム内での自分のキャラクターを作ります。序盤は説明画面を読みながらゲーム内のキャラクターと会話していく中で操作方法やゲームの進め方がわかってきます。

「フルーツが欲しい」や「魚をとってきて」など登場する他のどうぶつのお願いをかなえることでプレゼントをもらい、それを元に自分のキャンプ場を充実させていきます。

ちょっとだけ遊んでみて、このゲームはゲームオーバーがないのでせかせかとやるというよりは、自分のペースでのんびり楽しめればいいように感じました。

ポケモンGOで多くのファンを作った任天堂ですから、アイテム課金の売上げが目的というよりもゲームファン、ニンテンドーファンを増やす目的のように思います。

ぜひ一度、遊んでみてくださいね。

あなたのデジタルライフをデザインする教室 パソコープ パソプラ編集部 Instagram:@pasopla.writter Twitter::@pasocoop

最新記事
アーカイブ
タグ検索

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。