テレビが乃木坂のYoutubeに切り替わった訳

2018-1-23

こんにちは デジタルライフ・コンシェルジュ 小田晶季子です。

 

皆さんは、スマホやタブレットでYouTubeをご覧になることはありますか?

YouTubeといえば昨年は、松居一代さんのYouTubeでの動画配信や、NHK紅白歌合戦にも登場した、登美丘高校ダンス部のバブリーダンスなども話題になりましたね。

 

私は普段あまりYouTubeを見ないのですが、先日、自宅でくつろぎながらテレビを見ていたら、乃木坂46が歌っているYouTubeの画面に突然切り替わり、「なんで!」とびっくりした出来事がありました。

 

娘がスマホで見ていたYouTubeをテレビ画面に飛ばしたんですね~

 

最近の”インターネットにつながる”テレビは、YouTubeに対応しているものが多いのをご存知ですか?

例えば、パナソニック ビエラの「スマートTVアプリ」や東芝レグザの「みるコレ」、ソニー ブラビアなどが対応テレビになります。

※対応機種の詳細はこちらから確認下さい。⇒http://www.youtube.com/yt/devices/

 

 

そして対応しているテレビがあれば特別な機器を付けなくても、YouTubeの画面で「キャスト」のアイコンをタップするだけでYouTubeの動画をテレビに送ることができます。

※テレビのWi-Fi接続の設定はすでに完了していることと、スマホやタブレットは、テレビと同じWi-Fiに接続されている状態が前提となります。

 

 YouTubeに対応しているテレビの電源はオンにしておきます。

スマホやタブレットは、テレビと同じWi-Fiに接続されている状態にします。

 YouTubeのアプリを開き、見たい動画をタップします。

 

動画の上部に「キャスト」アイコン(テレビのマーク)が表示されます。

「キャスト」アイコンがタップして、テレビに接続します。

接続されると、「キャスト」アイコンがアクティブになります。

 

 

スマホの動画が、テレビに映りました。とても簡単ですね♪

 

別の動画をタップすると、【再生】、【キューに追加】というアイコンが表示されます。

YouTubeアプリには見たい動画をどんどん追加できる【キューに追加】という機能があります。

 

キューとは一時的な再生リストのような機能です。

キューに追加しておくと、1つの動画が見終わると追加されている動画を次々と再生することができます。

スマホ・タブレットから1つずつ動画を選択しなくても、見たい動画を追加しておくことで一気に見ることができるので便利です。

 

動画をキューに追加する操作は見たい動画をタップすると表示されるので【キューに追加】をタップします。

動画が追加されていきます。

 

キューに追加した動画を確認するには再生画面の下にある【キュー】の矢印アイコンを押すことで確認できます。

 

 

キューに入っている動画を削除するには動画の横にあるアイコンを押すと、メニューが表示されます。そこから、【[キュー]から削除】をタップして動画を削除することができます。

他にも【[後で見る]に追加】、【再生リストに追加】、【共有】の機能もあります。

 

テレビが対応していない場合は、テレビでインターネット経由のコンテンツをWi-Fi経由で楽しめるChromecast(Google製デバイス)などを購入して接続をすると可能になります。

 

最近の動画は1080p HDなどの高画質のものを多くなり、テレビの大画面で見ると「こんなに綺麗なの?」と驚いてしまいます。話題になった「登美丘高校ダンス部のバブリーダンス」はYouTubeからテレビ画面に飛ばして家族で楽しみました。

 

今は、いろいろなモノがインターネットと結び付けられているIoTの時代です。

スマホやタブレットと家電の連携もどんどん進んでいますね。

皆さんも新しい楽しみ方、発見してみてください。

 

 

デジタルライフ・コンシェルジュ 小田晶季子
パソコープあきる野・昭島教室(東京)
教室HP:http://www.pclesson.jp/
自分のブログ:あきる野・昭島教室日記 http://blog.livedoor.jp/akiruno1/

 

Tags:

Please reload

最新記事