Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。

今週のピックアップ 無料通話アプリ

こんにちは パソプラ編集部です。

 

今日は2月5日の記事をピックアップ。

 

「iPhoneやiPadを持っている方は、標準のアプリ「FaceTime」を使うと無料で(通信パケットの消費だけで)音声通話やビデオ通話ができますよ。」

という内容でした。

★2月5日記事 使わなきゃもったいない!FaceTime

電話番号だけで簡単に使えるところがポイントですね。

 

ところが、世の中のスマートフォンの半分はAndroid端末(iPhone以外)です。

じゃあ残りの半分の人たち(Android端末の人たち)はどうすればいいのか?

 

機種を問わず使える同じようなアプリがありました。「Google Duo」

 

 

 iPhoneの「FaceTime」と同じようにAndroid端末では標準でインストールされているようです。

しかもApp StoreにもあるのでiPhoneにインストールすればiPhoneとの無料通話も可能です。

 

 

最初の設定

 

「Google Duo」を初めて使うときは簡単な初期設定が必要です。

  • 起動したら「同意する」をタップします。

  • 「連絡先」(相手に通知が行くわけではありません)や「メッセージ」のアクセスを「許可」します。

  • 自分の電話番号の確認をして「次へ」をタップします。

 

使い方

電話番号の確認が完了すると使えるようになります。

  • 「カメラ」・「マイク」のアクセスを「許可」します。

  • (右の図より)ビデオ通話と音声通話の切り替えは画面の中央のアイコンをタップして切り替えます。

  • 人型アイコンで名前が表示されている場合は「Google Duo」を使っているので、タップすればすぐに無料通話ができます。

  • 「招待する」がついている場合はインストールされていても設定されていない方です。タップすると招待のメッセージが送られます。

 

いずれにしても、無料通話アプリの共通点は

「同じアプリを使っていて、設定が完了している」

ことがポイントです。

 

そういった意味では、多くの人が使っているアプリの方が利便性が高そうです。

 

 

最後に、よく使われているアプリで無料通話機能のあるものをいくつかご紹介しておきましょう。

 

●「LINE」

家族やお友達の間の連絡などにもよく使われる「LINE」は、簡単に無料通話ができます。

  • 友だちになっている人の画面を表示して、上の「電話」アイコンをタップします。

  • 表示される「無料通話」か「ビデオ通話」をタップすれば相手を呼び出します。

 

 

●「Messenger」

ビジネスで広く使われる「Facebook」のメッセンジャーアプリ「Messenger」も無料通話機能があります。

  • 画面下の「電話」アイコンをタップします。

  • 友だちアイコンと名前が表示されるので、右にある「通話」か「ビデオ通話」をタップすれば相手を呼び出します。

 

 

スマートフォンであれば同じアプリを入れることで無料通話が簡単にできます。

よく電話をするお友達と相談して、いっしょにアプリの設定をすれば、高かった電話代を大幅に見直すことができそうです。

ぜひ、お試しください。

 

 

あなたのデジタルライフをデザインする教室 パソコープ
パソプラ編集部
Instagram:@pasopla.writter
Twitter::@pasocoop

 

 

 

 

 

 

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ