Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。

無料素材で作るスマホカバー

こんにちは パソプラ編集部です。

 

何度がご紹介している無料イラスト素材「イラストAC

メルマガ登録者に毎日提供される素材をしっかりGetしていますか(^^♪

 

昨日のプレゼントは『スプリングカラー』パターン素材集

 

春らしいトーンのパターン素材がなんと、100種類♪

本日17日18:00までのダウンロードサービスですので、うっかり忘れている方は、16日に届いてるメールをチェックしてみてください(^^♪

メルマガ登録がまだの方は

 

・改変OK
・リンク不要
・商用利用OK
・クレジット表記不要
・JPG/AI形式

 

と、使い勝手が良いイラストACの無料登録からどうぞ♪

 

ダウンロードしましたこれらの素材、こんな使い道はいかがでしょうか。

 

スマホカバー(≧▽≦)

 

作り方はカンタン♪

 

1.お好きな素材をプリントします。

 

2.スマホの大きさに合わせてカットします。

 ※レンズやフラッシュ位置をカットするのを忘れずに

 

3.透明カバーの内側に入れて出来上がり♪

 

お金をかけずに作れるので、飽きたらサクッと作って入れ替えれば

その日の気分や、毎月着せ替えなど楽しめますね♪

 

 

クオリティーにこだわるなら、こんなサービスを利用しても(o^-')b

 

 

 ※Androidスマホをお使いの方は、対応機種をご確認ください。

 

 

 

オリジナルのスマホカバーが作れるアプリ「PRISMA」 

 

ケースのデザインはソフト・ハード、レザー、手帳型の3種類

さらにそれぞれのタイプからお好きなケースが選べます。

 

手順は以下の通り ※iPhoneの場合

 

1.デザインを選び

 

 

 

2.スマホのモデルを選び

 

 

3.アイテムを選び

 

4.好きな言葉に編集したら(編集内容はデザインにより異なります)

 

 

5.出来上がり♪

 

 

6.オリジナル画像で作るには1.で「自分でデザインする」を選択

 

 

 

すると、好きな柄で作ることができます。

左:ホワイトハードケース 左中:クリアソフトTPUケース 右中:ブラックハードケース 右:ソフトラメケース

 

 手帳型  右:レザーケース ブラック

 

 

また、モバイルバッテリーチャージャーやIC-Cardケースも作れるそう♪

お揃いで持ってもかわいいですねo(^▽^)o

 

 

 

iPhoneの場合、最新のiPhone Xはもちろんですが、iPhone 5など、

お気に入りのカバーを探しにくいユーザーさんにとって

オリジナルデザインで作れるのはうれしいところ♪

 

 

今回はイラストACの無料素材を使っていますが、かわいいペットの写真で作ったり、自分が描いた絵で作れば愛着もひとしお^^

 

自由に使える無料素材も上手に利用して、楽しく作品を作ってみてください♪

 

あなたのデジタルライフをデザインする教室 パソコープ
パソプラ編集部
Instagram:@pasopla.writter
Twitter::@pasocoop

Please reload

最新記事