• 吉田智司

画像の背景を透過するアプリ

こんにちは デジタルライフコンシェルジュの吉田智司です。

以前ご紹介した記事に写真を簡単に切り抜いてコラージュできるアプリをご紹介しました。

2017/11/29 記事 「なぞるだけ!写真の切り抜きがサクッとできるPicCollage

このアプリは素敵なコラージュを作れますが、透過したまま画像として保存することができないので、他のアプリへの転用ができないんですね。

そこで今回は背景を削除して画像として保存できるアプリをご紹介します。

「写真を合成」

写真を切り抜いてスタンプにしてコラージュが作れるアプリですが、写真の切り抜き機能だけでも優秀で、それを画像として保存できます。

今回はiPad版で使い方をご紹介します。

  • アプリを起動して「アルバムから選ぶ」をタップします。

  • 「カメラロール」から写真を選びます。

  • 使う部分をトリミングして「OK」をタップします。

  • 最初に簡単な使い方が表示されます。ここで大体の操作がわかりますのでよく読みましょう。

  • 「範囲指定」を使って切り抜きたい範囲をドラッグして囲みます(右利きの方は反時計回りがおすすめ)。

  • 「自動削除」は消したい部分で指を離すと同じ色の範囲が削除されます。画面上部に拡大画面が表示されるのでそれを見て作業します。 (やり直す場合は上部の「アンドゥ」をタップします)

  • 「自動復元」は必要な部分が消えてしまった場合、その部分で指を離すと復元します。

  • 「消しゴム」を使うと直接消すことができます(「消しゴム」長押しで消しゴムの大きさが変えられます)。

  • 左上の□をタップすると背景の色を変えられるので見やすい色に切り替えて操作を繰り返します。

  • 背景の削除が終わったら「出力」をタップします。「透過」が選択されていることを確認し「アルバムに保存」をタップすれば画像として保存されます。

先日ご紹介したLINEのスタンプを作るアプリ「LINE CREATOR STUDIO」で、ここで保存した画像を使用すればそのまま背景のない画像として使用できます。 注)LINEではここで保存した画像を送信しても、仕様により背景は透過になりません。

2017/09/13 記事 「LINEスタンプを作っちゃおう

ぜひ、お試しくださいね。

デジタルライフ・コンシェルジュ 吉田智司 パソコン塾三郷教室(埼玉) HP:http://www.misatokyousitu.com

最新記事
アーカイブ
タグ検索

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。