• 増田由紀

航空券のチケットをiPhoneに入れてGo

こんにちは。デジタルライフ・コンシェルジュの増田由紀です。

だんだん暖かくなるシーズン、飛行機へ乗ってどこかへお出かけなんていいですね。

航空券ですが、今はスマートフォンの中に入れてスマホをチケット替わりにすることができますよ。スマホなら紙のチケットをどこかにしまい込んでなくしてしまう、ということもないですね。

iPhoneの場合、【Wallet】(ウォレット)というアプリを使います。このWalletは、iPhoneの標準アプリのひとつです。標準アプリとは、最初から入っているアプリの事を言います。

Walletにはクレジットカードを登録して買い物したり、SUICAを入れて改札を通ったり、また飛行機の搭乗券や映画館の入場券、クーポン、ポイントカードなどのカードやチケット類をまとめて入れておくことができます。

スマホにチケットをどうやって入れる? こんな風にやりますよ。出発前にやっておきましょう。

チケット購入手続きをした時のメールアドレス宛にANA SKY WEBからメールが届きます。

メールを開きます。文面に【2次元バーコード取得用URL】と書かれています。青い文字(URL)を押します。 2次元バーコードとは、白黒のもじゃもじゃマーク、QRコードのことですね。

ANAマイレージクラブに入っているので、私はここでお客様番号とパスワードを入力してログインします。

保安検査を通過した後は、この2次元バーコードは取得できませんから、次に出て来る画面のスクリーンショットを撮っておくように、との注意書きが表示されます。

そして出て来るのがQRコード。本人以外は利用できないと書いてありますね。 この画面ショットを撮っておくのですが、私はこれをWalletに入れておこうと思います。 【予約詳細へ】を押します。

すると、ちゃんと【Walletに追加】というメニューが出て来るというわけ。 何も、印刷した紙を無理やりiPhoneに読み込ませるというわけではないのです。

【Walletに追加】を押すと、【Apple Walletに追加】と表示されます。行きと帰り、それぞれにボタンがありますので押しておきます。

すると、こんな風にWalletの中にANAのチケットが保存されます。 Walletにはこんな風に、チケットが表示されます。 これでスマホで機械にタッチするというわけです。

iPhoneをお持ちでしたら、こんな風にWalletを使うことができます。

飛行機のチケット、映画のチケットなど、今まで紙のチケットを利用していたものも、これからはどんどんスマホの中に入れて利用するようになるでしょう。

まだすべてではありませんが、ポイントカードや会員証、そのうち診察券だってスマホで管理できるでしょう。

そうするとお財布がどんどんスリムになっていっていいですね。

チケットを「あれ、このポケットに入れたつもりが・・・」なんて、改札を出る時に焦らなくても済みますね。

紙のチケットもデータに置き換わって、ますますスマホを利用する機会が増えて来るでしょう。 チャンスがあったらぜひお試しください。

デジタルライフ・コンシェルジュ 増田 由紀 パソコムプラザ 新浦安(千葉) 教室HP https://www.pasocom.net/ 増田由紀ブログ https://www.masudayuki.com/ 増田由紀Instagram https://www.instagram.com/yukinojo7/ 増田由紀Facebook https://www.facebook.com/pasocomplaza

最新記事
アーカイブ
タグ検索

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。