お絵描きって楽しい‼ArtRage

2018-4-23

こんにちは デジタルライフ・コンシェルジュ 杉山きみ子です。


タブレット用の絵を描くアプリ「ArtRage(アートレイジ)」

パソプラでも何度か紹介されているので、ご存知の方も多いと思います。
 

 

 


私が使っているのはiPad用(600円)ですが、Android用(560円)も販売されています。安価にもかかわらずいろいろな種類のツールがあり、かなり楽しいのです!
そこで、個性的なツールを何回かに分けて紹介していきます。

 

 

★まずはArtRageの画面とツールをご覧ください

 

 
左側にはそれぞれ独自の特長を持つツールが並んでいます。
右下は色を選択する「カラーパレット」。天文学的な数の色が揃っています。
ツールを選んで、色を選んで、真ん中のキャンバスに指で(あるいはタッチペンで)描きます。
 

 


★ツール【チョーク】を使ってみましょう

 

 
チョークはちょっとかすれた線が特長ですが、そのサイズ(太さ)・筆圧(かすれ具合)を設定することができます。今回はサイズを30%、筆圧25%にして、かすれた感じを出してみます。
 

 

 

★色は黒で、猫のシルエットを描きました
 

 

 

 

★黒ブチの猫にしましょう

 

 
チョークのサイズを大きく(太い線)して、筆圧を下げて、耳とお尻と尻尾をクルクルと円を描くように塗ります。筆圧を弱く設定しているので、初めは薄く描けますが、塗り重ねるほど濃くなります。
 

 

 

★同じシルエットを何回も描けない?


大丈夫。「レイヤー」という便利な機能があるのです。

 


レイヤーとは透明なキャンバスのことで何枚も重ねて使うことができます。
1枚目のレイヤーに線でシルエットを描き、2枚目のレイヤーに色を塗ります。
1枚目のレイヤーはそのままに、2枚目のレイヤーに別の色を塗って保存すれば、2匹目の猫のでき上がりです。

 

ついでにシッポの先を「消しゴム」で消して少し形を変えれば、さらにカワイイ♪

 

 

 

★色を変えたり、シッポの形を変えたりしたら、こんなに仲間が増えました。

 

 

 

デジタルライフ・コンシェルジュ 杉山きみ子

パソコン塾三郷教室(埼玉)

http://www.misatokyousitu.com

 

 

 

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ