• 笹原達見

バスから飛行機まで。リアルタイムの位置情報。

こんにちは。デジタルライフ・コンシェルジュの笹原 達見です。

家族が高齢で車の運転を止めることになり、地元のコミュニティーバスを調べてみました。

そうしたらバスの位置が地図上に表示されてリアルタイムで動くではありませんか!

地元のコミュニティーバスのシステムがここまで進んでいるのに驚きました。

皆さんの地域にもあるのではないでしょうか。

パソコンやスマホから確認出来る京福バスのサイトです。拡大すると今どこを走っているのかが見えてきます。

京福バスナビ http://busnavi.keifuku.co.jp/bus_map.php?bid=5

これを見て思い出したのが、アメリカ上空を混み合って飛ぶ旅客機の画像でした。テレビなどで見かけるとアメリカは空の交通網が凄いなと思いました。

日本の上空を飛んでいる旅客機が確認できるサイトを見つけました。日本も結構飛んでいるんだなと思いました。

フライトレーダー24(Flightradar24)

飛行中の民間航空機の現在位置をリアルタイムに表示するウェブサイトです。スマートフォン・タブレット向けのアプリもあります。

ある日の富士山上空を飛んでいる飛行機の画像です。ホームページで見ると黄色い小さな飛行機が数秒間隔でじりじりと動きます。

その中のJAL335便の機体と、富士山を別な視点から写した画像を作ってみました。

この画像はアカウントを作ってログインすると30日で3回無料で使用できますので少しなら遊べます。有料アカウントだと制限がありません。

ホームページにアクセスしたら「Log in」からFacebook・Googleのアカウントでログインします。

上部の「Cookies~」の画面を「×」で閉じます。

ホームページ上の黄色い飛行機をクリックすると画面左上に「3D VIEW」のボタンが表示されます。その飛行機の前後左右・上下から視点を調整して画像を作ることができます。別の飛行機から空撮する感じです。なかなか面白いと思いました。

デジタルライフ・コンシェルジュ 笹原 達見

パソコンじゅく丸岡教室(福井)

http://sasa1.sakura.ne.jp/

最新記事
アーカイブ
タグ検索

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。