Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。

Gmailの新しいデザイン

こんにちは、パソプラ編集部です。

 

 

Web版のGmailのデザインがこの4月よりリニューアルされ徐々に切り替えが進んでいるようです。

 

Gmailの画面の右下に「Gmailが更新されます」のメッセージが表示され、「今すぐ更新」をクリックすると切り替えられます。

メッセージが表示されなくても、右上の設定(歯車アイコン)をクリックして「新しいGmailをお試しください」をクリックすると切り替えられます。

 

 

 

画面が切り替わると「デフォルト」「標準」「最小」の3つのビューが選択できます。

 

 

 

「デフォルト」は行間が広く添付のファイルや画像があれば件名の下にファイル名が表示されます。

 

 

 

「標準」従来とほぼ同じ表示

 

「最小」は行間を狭くして、一度にたくさんのメールが一覧できます。

 

 

あとから変更したい場合は、右上の設定(歯車)から「表示間隔」をクリックすれば切り替えられます。

 

 

 

他にも件名にマウスを乗せると右に4つのアイコンが表示され、「アーカイブへ移動」「ゴミ箱へ」「既読・未読切り替え」「スヌーズ」が選択できます。

スヌーズは明日や来週など指定された日時にメールを再表示してくれます。

忙しい時の再確認・返信忘れに威力を発揮してくれそうです。

画面右には「カレンダー」「Keep(メモ)」「ToDoリスト」のアイコンが追加され、クリックすると表示・編集ができます。

 

メールを見ながら予定を入れたりメモを書くのに便利になりました。

 

 

最後に前からある機能ですが、設定から「テーマ」で背景が変えられます。

写真など文字が読みづらい場合はぼかすこともできます。

アカウントを切り替えて使うことが多い場合は、別テーマを設定しておくと誤送信防止に役立ちそうです。

 

 

あなたのデジタルライフをデザインする教室 パソコープ
パソプラ編集部
Instagram:@pasopla.writter
Twitter::@pasocoop

 

 

 

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ