ナンプレのススメ

2018-8-30

暑くて長い夏、皆さまお変わりございませんか。
デジタルライフ・コンシェルジュ 長 映世です。


暑さもようやく少し、落ち着きが見えてきましたね。

高齢化社会の昨今、ご高齢なのにお元気でご活躍されている方がたくさんいらっしゃいます。
私のまわりでも、そしてテレビでも、そんな方々の素敵な姿を日々拝見しています。
私もこんな風に歳を重ねたいなぁ。この秘訣はなんだろう? 誰もがそう思います。

 

そして私、気づきました!そんな方々に「ナンプレ」(数独)を楽しまれている方が多いということを!(※単なる個人的印象であり、数値的な根拠はございません。)
そんな理由で、今年5月くらいから合間を見て「ナンプレ」を楽しむようになりました。


「ナンプレ」は、昔から新聞や雑誌などでもよく掲載されている皆さまご存知のゲームですが、継続して楽しんでいる方はまだまだ少ないのではないでしょうか。伝統的でかつわかりやすい「ナンプレ」。脳トレに最適です!

 

そこで今日はあらためて,「ナンプレ」アプリをご紹介したいと思います。
「ナンプレ」のアプリが多数ある中で、私はこちらのiOS版を使用しています。

 

 (左 iOS版、右 Android版)

 

 

 


アプリを起動します。
(※【初級】になっていなかったら、【新しいゲーム】をタップし、【初級】を選択します。)

 

<プレイ方法>
ルールは次の通りです。
①縦のどの列にも1~9の数字がひとつずつ入ります。
②横のどの行にも1~9の数字がひとつずつ入ります。
③太線で囲まれた9マスのどのブロックにも1~9の数字がひとつずつ入ります。
この3つのルールに従って、空いているマスに数字を入れていきます。

 

空いているマスを選んだら、そこに入れる数字をタップします。
決められない時は鉛筆モードをタップして、数字をメモできます。

 

 

 

ではやってみましょう。
まず、「1」が表示されているマスをひとつタップしてみます。
すると、すべての「1」が強調表示され、「1」のあるところがわかります。

 


ここでじっくり考えます。
「1」のある列と行を赤枠で示してみました。
そして同時に、左上段のブロック(青枠)にも注目してください。

 


赤枠の中には「1」は入りません。
そして、青枠の中には必ずひとつの「1」が入るはずです。
それなら、ここに「1」が入りそうですね。

 

今度はこの赤枠の列について考えてみましょう。
この空いているマスには「5」「7」が入りそうですね。
同時に、左中段のブロック(青枠)にもご注目。

 

青枠の中に、すでに「5」がありますから、上のマスの方に「5」が入りそうです。

 

まちがえて「7」をタップすると、赤く表示されてミスとしてカウントされていまいます。
3回ミスをするとゲームオーバーになってしまいますから、注意してください。

 

最後の数字をタップすると、いよいよゴール。

 

こんな素敵な画面が表示されます!
まずは時間がかかってもいいので、焦らずにクリアできるように頑張りましょう。

 

慣れてきたら、かかったタイムをチェックしたり、「初級」→「中級」→「上級」→「エキスパート」と難易度を上げてチャレンジしたりしてもいいですね!
また、デイリーチャレンジを選択して、クリアした日を記録するのもおすすめですよ。

 

 

 

 

 

デジタルライフ・コンシェルジュ 長映世(ちょうはるよ)
パソコン教室ピーシーポポ(栃木)
http://pcpopo.moo.jp/
    
    

Please reload

最新記事