LINEの新機能をいち早く試そう!

2018-11-28

こんにちは、デジタルライフコンシェルジュの大礼有里です。

 

皆さんがよく使っておられるLINE。アップデートがあって、色々な機能が増えていっていますよね。

 

例えば、メッセージやスタンプを間違って送ってしまった時に、昔は取り消すことが出来ませんでしたが、2017年12月から24時間以内であれば送ったメッセージやスタンプを取り消すことが出来るようになりました。次はどんな便利な機能が追加されるのかなぁ~と楽しみですね。

 

 

 

ところで、LINEには、試作中の機能を試せるサービスがあるのはご存知でしたか?

 

友達→設定(歯車のマーク)

 

 


LINE Labs と進みます。

 

 


「正式リリース前の新機能を試せます。LINE Labsの機能は試験用で、予告なしに利用できなくなる場合があります。」と書いてあります。

 

2018.11.28現在試用できるのは、「トークスクショ」 という機能
友達との話を簡単にスクリーンショット(撮影)できる機能です。

 

ここを緑にしてから右上の×を押して戻ります。

 

 


「トークスクショ」の使い方は、撮影したいメッセージを長押しすると黒いメニューが現れますので、その中から「スクショ」をタップします。

 

 


撮影できる範囲は明るく、映らない部分は暗くなります。
範囲を広げるには、撮りたい一番下のメッセージをタップします。
これで良ければ「完了」を押します。

 

 

 

下のメニューの「情報を隠す」をタップすれば、会話している人を特定できないようにアイコンを数字に変更してくれます。グループで会話している場合は、①②③と表示されます。

写した画像は、写真として保存されています。

 

 

 

ちょっと使えそうな機能。実装されるのか、試験で終わってしまうのか…。
良かったら使ってみてくださいね♪

LINE Labsは時々のぞいてみると面白いかもしれませんね。

 

デジタルライフ・コンシェルジュ 大礼 有里
脳トレとパソコン教室のパソノワ(兵庫) 
HP:http://pasonowa.com/
Facebook:https://www.facebook.com/pasonowa

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ