• 吉田千恵子

ワードアートで作るハートのシール

こんにちは デジタルライフ・コンシェルジュ 吉田千恵子です。

パソコンの中を探っていたら、懐かしいパソコンクラフトネタを発見。

今日はこの時期にピッタリなパソコンクラフトをご紹介します^^

ワードアートで作成した、ハートマークのシールです(汗)

※なぜ(汗)かと言うと、プライベートならピンクはまず選ばないからです(^^;

パソコープEテキストにありました「お印を作ろう」というテキスト。

このレッスン時のサンプルのひとつとして作ったものです。

もう10年くらい?前のものみたいです。

レッスンでは、自由に作ったお印をA4サイズのフリーシール用紙にプリント。

持ち物やラッピングに使える、オリジナルシールを作りました。

ハートマークは絵フォント「Webdings」の「Y(大文字)」を左回転&上下反転。

別に作ったメッセージ用のワードアートを、形状を付けて上に重ねています。

ピンクのグラデーションを3パターン作って、あとは好きなだけコピペするだけ。

イラストとはまた違う、シンプルなマークはお印にピッタリ♪

カンタンに自分専用が作れる♪と、とても好評なレッスンでした^^

現バージョンのWordでこの形を作ろうとすると、変形させるのに思い通りの形にならずちょっとイライラ。

ですので今これを作るなら、旧バージョンのワードアートを登場させるハメになりますが(^^; 自由度が高いのでストレスフリー。

今も「昔のワードアートが好き」とおっしゃる生徒さんは、カレンダーやアルバム作成時に「Alt +I+P+W」で呼び出して使っていらっしゃるようです。個人的にはお気持ちすっごくわかります^^

オリジナルデザインでもきれいに見せるカンタンで効果的なコツは、なにかしらの規則に沿うこと。このレッスン時はわかりやすく「整列」をポイントにしました。

キチンと並んでいると、印刷物もクオリティがアップしますよ~とお声がけ。

でもそれも人それぞれ。自由に作るのが手作りの良さだか。

その時間を楽しんでいただけることがよろこびでもあります^^

デジタルライフ・コンシェルジュ 吉田千恵子

パソコン塾三郷教室(埼玉)

https://www.misatokyousitu.com

最新記事
アーカイブ
タグ検索

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。