• 吉田千恵子

マステで作るウォールステッカー

こんにちは デジタルライフ・コンシェルジュ 吉田千恵子です。

今日はデジタルとアナログを取り入れたラベルの、ほんの小さなアイデアのご紹介させてください^^

マスキングテープで作るウォールステッカーです。

4月の入園を控えたお孫ちゃんやお子さまのお片付け練習にもお役に立てるかと^^

壁のアクセントになるウォールステッカー。

おしゃれなデザインや大きいものなど専用シールがたくさんありますが、

文字や数字など小さいものならマスキングテープでカンタンに作れます。

― 用意するもの ―

・プリントした文字

・クッキングシート

・マスキングテープ

・はさみ

文字は雑誌の表紙タイトルを利用しても良いですね。

手書きの場合はクッキングシートに直接書いても^^

― 作り方 ―

1. プリントした文字にクッキングシートをのせます。

2. クッキングシート四辺をシールでとめます。

3. 文字が隠れるように、マスキングテープを数ミリ程度重ねながら貼ります。

4. ハサミで文字を切り抜いたら出来上がり♪

ここでデジタルポイント♪ですが、フォントは太めのサンセリフがダンゼン作りやすいです。

スクリプト系はカットが本当にタイヘンですが、出来た時の達成感は比べものになりません^^

使う時はクッキングシートをはがします。

マスキングテープの材質によってはカットの途中で剥がれてくることも。

Cなどカーブタイプの文字は、しっかり押さえながらカットしてみてください。

ちなみにこちらはダイソーの木目調マスキングテープ

白系と茶系の2種類。

グレー味をおびた木目調なら大人家庭でもしっくり馴染むかと・・・^^

まっ。マークを付けなく済むようにきちんと片づけたいと思います(^^;

好きな大きさで作れるマスキングテープのウォールステッカー

よろしかったらおためしください^^

デジタルライフ・コンシェルジュ 吉田千恵子 パソコン塾三郷教室(埼玉) http://www.misatokyousitu.com/

最新記事
アーカイブ
タグ検索

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。