Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。

便箋に合わせた印刷の仕方

2019-5-07

こんにちは  デジタルライフ・コンシェルジュの西千草です。

 

机の引き出しの奥に「レターセット」眠っていませんか? 

 

 

 

今の時代パソコンで簡単に手紙やハガキを作成できるし、メールでも手軽に連絡が取れレターセットは使わなくなりがち… 

 

今回はそんなレターセットをパソコンで活用。便せんの罫線に合わせてパソコンで文字を入れたいと思います。「文字に自信がないから手書きはいや」そんな願い?をかなえます。

 


 

 

【準備】
用紙のサイズ・余白・罫線の行の高さと行数を測っておきます。


    用紙サイズ:148×210 (A5サイズです)
    罫線までの余白:上52㎜ 下40㎜ 左25㎜ 右25㎜
    罫線の一行の高さと行数:11㎜ 11行
     

 

 


【ワードでの手順】
① ページ設定 
ページ設定ダイアログボックスより用紙の設定と余白の設定をします
◆用紙サイズ:A5
(補足:定形外の場合は「サイズ指定」より寸法を入力します。下図参考)
 

 

◆余白:上52 左25 右25 下30
(下余白のみ実寸より小さく設定します ここでは実寸は40㎜でしたが10㎜小さく30㎜で設定)
 

 

② 表(罫線)の挿入と設定
 ②-1 1行目にカーソルをたて「挿入」タブの「表」より以下に設定します。
 

 

 

「OK」後の画面

 

  

②-2 表全体を選択して、表内で右クリック、「表のプロパティ」を表示させます。
 

 

 

「表のプロパティ」―「行」タブにての高さの設定
 

 


「表のプロパティ」―「セル」タブにて垂直方向の配置を中央揃えにします
 

 

「OK」後の画面
 

 

②-3 表の罫線を非表示にします
 表全体の選択をします。表ツール内の「デザイン」タブ「罫線」より「枠なし」をクリックします。
 

 


③ 文字の入力
 ②で設定した罫線に合わせてバランスをとりながら文字を入力します。
 フォントや文字サイズ、文字色なども好みに設定します。
(今回は可愛らしい手書き風フォントで愛犬宛にお手紙を書いてみました。)


文字入力時の注意!!
一行で収まらない場合は改行しないで、次の行にカーソルを持っていき入力します。
改行すると同じセル内(行内)で二行になってしまいます。
 【完成イメージ】
 

 


④ 印刷
  用紙をプリンタにセットして印刷。
(使用プリンタ:canon TS8030  給紙方法:後ろトレイ)

 

  
⑤完成!!
 

 

机の引き出しに眠っているレターセットやお手持ちの便せん…このように活用してみてはいかがですか?

 

 

デジタルライフ・コンシェルジュ 西 千草
ホームコンじゅく瀬戸赤重教室(愛知)
http://happyhours.jp

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ