書体をインスピレーションにデザインした眼鏡

2019-6-07

こんにちは デジタルライフ・コンシェルジュ 吉田千恵子です。

 

毎日さまざまなニュースが流れる中、今週お笑い芸人さんと女優さんの結婚は、久しぶりにシアワセのおすそ分けを頂いたような、あったかいニュースでした。

 

芸人の山里亮太さんのトレードマークである眼鏡。とても小さなフレームがより個性的な印象を作り上げていますが、「眼鏡を変えると格好良くなります」と蒼井優さんはおっしゃっていました。

 

 

眼鏡のフレームは顔の輪郭に対して逆のものを選ぶと気になるパーツがマイルドになるそうです。たとえば、丸顔ならスクエア、面長ならボストンなど。

 

「メガネは顔の一部です」というキャッチコピーを耳にしながら育ちましたが、それだけ眼鏡は人の印象を作り上げたり、変えることができるもの。

 

そんな眼鏡ですが、気になるのがTypeというアイウェアブランド。

 

 

 

 

 

それぞれのデザインに付けられた名前を見ると、おや?と気づくでしょうか。

フォントをインスピレーションにフレームがデザインされているそうです。

 

コンセプト

 

 

 

ラインナップを見てみると、私の好きなフォントCOPPERPLATEが♪ ちょっとうれしい^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、ザンネンなことに顔のパーツが丸い私は、このフレームをかけるとより丸さが強調されそうです(汗)

 

もし気になるフレームが見つかったら、試着サービスもあるそうです。

かけてみたら案外似合う、なんてこともあるかもしれませんから、お試しサービスがあるのはうれしいですね。

 

フォントのお勉強の際、小ネタとしてご紹介するのも面白そうです。

よろしかったら次の眼鏡選びの参考にしてみてください^^

 

 

 

デジタルライフ・コンシェルジュ 吉田千恵子

パソコン塾三郷教室(埼玉)

https://www.misatokyousitu.com

 

 

 

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ