top of page
  • 吉田智司

メモアプリGoogle KeepでOCR

こんにちは、デジタルライフ・コンシェルジュの吉田智司です。

手元にある印刷物の文字をパソコンやスマホでテキスト(文字)化したいときにどうしてますか?

  • キーボードの入力が得意な人は入力

  • Scansnapなどのスキャナーを持っていれば画像から文字に変換してくれるOCRソフトが付いてくるのでそれを利用

  • スマホやタブレットの音声入力が優秀なので読んで文字を入力

などいろいろな方法があります。

付箋のような多機能メモの「Google Keep」。

スマホ・タブレット・ブラウザからメモを共有できてとても便利ですが、スマホ(タブレット)とGoogle Keepアプリの組み合わせでOCRが使えます。

Google Keepについては過去記事をご参照ください。

実際の使い方をiPhoneで説明します。

(もちろんAndroidでも多少のインターフェースの違いがありますが操作は同じです)

新規メモの「写真」アイコンをタップします。

「写真を撮る」を選択

カメラの許可をして文字にしたい画像を撮影します。

写真を使用を選択するとメモに画像が表示されます。

メモ内の画像をタップします。

画像編集モードに入ります。右上のメニューをタップして「画像のテキストを抽出」をタップします。

メモの画像の下に画像の文章が文字として入力されます。

必要に応じて編集やメールやLINEなどへの送信もできます。

Google Keep では他にもいろいろな機能があります。

メモにリマインダーを設定したり、

ボイスメモや他のアプリとの連携もできます。

ぜひ、ご活用ください。

 

デジタルライフ・コンシェルジュ 吉田智司

パソコン塾三郷教室(埼玉)

Comments


最新記事
アーカイブ
タグ検索
bottom of page