Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。

夏休みピックアップ「電子マネー」編

こんにちは、パソプラ編集部です。

 

今週は夏休みにお役に立ちそうな記事をまとめて行きます。

 

古くはVISA・JCBなどのクレジットカードから、Suica・nanacoなどICカード、LINE Pay・PayPayなどのスマホアプリなど雨後の筍状態の電子マネーについての記事をまとめました。

 

 (画像出典:国内キャッシュレス決済カオスマップ (2019年1月版) - Takashi Hoshikawa

 

●電子マネーとは?

 

先ずは電子マネーの基礎講座。非接触決済・QRコード決済とプリペイド(事前払い)型についてまとめています。

 

  

 

 

こちらはクレジットカードと同じポストペイ(後払い)型についてまとめています。

 

  

 

 

コンビニも様々な支払い方法があり、入口のドアやレジの所に一覧が貼ってあります。
ぜひ一度確認してみてください。

 

  

●実際のお財布との違い

 

「実際のお財布は安心感がある。」そう思うの入っているお金が見えている部分だけで、実際に紛失したときはどうでしょうか?

 

  

 

これは個人的に「便利!」と感じていることですが、PayPayなどのチャージは複数の銀行が紐付けできます。レジで金額を聞いてから銀行を切り替えてその金額をチャージ(それも手数料無料!)することで、「家のお金」「個人のお金」の切り分けが1円単位でできるのです。

 

 

 

 

これも実際に体験した事ですが、飲み会で中座しなければならなかったとき。昔ならば「後で払うね。」だと次ぎ合うまで精算ができませんが(お金を預けても同じ)、その日のうちにLINEで金額の連絡→LINE Payで送金がスマートでした。

 

●生活の中で電子マネー

 

 

  

 

  

●番外編 - クレジットカードを見直す

 

電子マネーを使うのにポイントが貯まりやすいクレジットカードやタッチで支払えるクレジットカードなど、手数料を含めいろいろなタイプがあります。一度見ないしても良いかもしれません。

 

  

「電子マネーの設定がよくわからない」なんて時は、お近くのパソコープの教室に相談してみてくださいね。

 

あなたのデジタルライフをデザインする教室 パソコープ
パソプラ編集部
Instagram:@pasopla.writter
Twitter::@pasocoop

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ